小島プレス工業株式会社様

舞台演出設備・HDコム配信設備
本社ホールの舞台に演出設備、HDコム配信設備を導入。

トヨタ自動車様向けの自動車部品を製造されている小島プレス工業株式会社様は、老朽化した本社ホール舞台の改修を実施し、映像・音響・照明演出設備を導入されました。
従来は、式典や朝礼の様子をDVDに記録し、各グループ会社ではDVDにて式典の様子を視聴していましたが、グループ内での情報共有強化を目的として、国内グループ会社69拠点、海外2拠点にHDコムを導入。これを活用し、本社のホールからグループ会社含め35拠点に、合同入社式や全員朝礼(1回/月)、方針発表会の様子を配信し約7,000名の社員が視聴しているほか、他拠点からの配信や海外拠点への配信も実施されています。

小島プレス工業株式会社様
調整室内 操作機器

概要・特長

納入システム

1.HDコム配信設備
NTTデータセンターにALM配信サーバーを設置し、グループ全社のVPN回線を活用しHDコム配信のシステムを構築しました。HDコムを設置していない拠点に関しては、今回導入のストリーミング配信サーバーを活用し、PCやスマートフォン等の端末での外部からの視聴を可能としています。
また、配信元の拠点は本社からだけではなく、2箇所の事業所(高岡・黒笹)にも映像送出設備が納入されました。さらに機材は持ち回りとなりますが、各グループ拠点からの一斉配信も実施されています。

HDコムを利用し本社本社からの配信風景。
グループ会社でも同時に視聴できるようになった。
HDコム配信機器

2.舞台演出設備
①映像表示設備
舞台上には3面の220インチスクリーンが設置され舞台中央の1面は話者の影の映りこみが出ない、短焦点レンズ方式のDLPプロジェクターが導入されました。
舞台撮影用に4台のHDカメラが採用され、会場内プロジェクターと各配信拠点にHDの映像にて配信されます。

②照明設備
演出照明としてLEDスポットライトが52台導入されました。ライティング色も自由に変更が可能で、調光卓に演出パターンを登録し、様々な催しシーンを誰にでも簡単に再現できる設備となっています。

③音響設備
デジタル卓とラインアレイスピーカーを設置し、建物は残響の長い空間でしたが、デジタルイコライザー導入により明瞭度の高い音場を提供しています。

④プレゼンテーション設備
プレゼンテーション用のPCには2台の4Kタブレットを導入しました。A3サイズの画面の大きさと操作性の良さが好評で、プレゼンテーションは全てタブレットにて行われています。 舞台対面には、プロンプター用の150インチスクリーンが2面設置され、プロジェクターにて発表者の原稿が表示されます。

⑤ビデオウオール設備
舞台上には47インチ4面の液晶マルチモニターが設置され、式次第や会社のロゴ等の映像が表示されます。

⑥収録設備
収録設備にはパナソニックのP2方式を採用し、同時にHD-SDIでの録画が可能な業務用BDデッキT4000も導入されました。

⑦コントロール設備
総務課担当者様で簡単に舞台運用が出来るよう7台の演出コントローラーを設置しました。

舞台上の220インチスクリーン。
ビデオウォール設備 47インチ4面の液晶マルチモニター。
ビデオウオール設備 簡単に内容変更が可能。
壇上の机には発表者用の原稿が表示され、同時にプロンプター用の150インチスクリーンにも表示される。
机上の表示画面。
リモコンカメラAW-HE120
液晶プロジェクターPT-EZ770
照明設備

その他納入システム

上記以外にも日本国内だけではなく、世界と結び実施する技術戦略会議や営業会議が行われる「ATstudio」には製品やCADデータを等倍に写せる200インチのスクリーンと3Dプロジェクターが設置されています。また、HDコムが設置され情報共有、情報発信の場として使用されています。
社員教育などを実施している「こじま教育センター」にもHDコムが導入されました。社員以外にもグループ会社の社員教育も実施しており、時間や交通費削減、交通事故の削減等のリスク回避を目的として配信による教育も実施しています。

このようにHDコムを導入することにより、全社への情報伝達のリードタイムが、大幅に削減できたことに加え、情報共有や時間や交通費などのコスト削減にも貢献しています。

ATstudio
HDインテグレーテッドカメラ
こじま教育センター
液晶プロジェクター
HDインテグレーテッドカメラで教育の様子を撮影HDコムで配信。
RAMSAスピーカー