株式会社 内田洋行様

HD映像コミュニケーションシステム
音声遅延が少ないビデオ会議システムで、ストレスフリーな会議を実現。臨場感ある音声は自然な会話を可能にし、各拠点との意思疎通が容易になりました。

概要

簡単リモコン操作で拠点間を気軽に接続。
日常的なコミュニケーションツールとして活用。

導入パターン:多地点接続

まるでディスプレイの奥までテーブルがつながっているような感覚で、ディスプレイ内の相手を身近に感じながらのミーティング。
PC画面をワイヤレスでディスプレイに表示できる「ワイビア」と接続されたHDコム。
内田洋行様手製の台座でカメラをディスプレイの上に設置。
株式会社 内田洋行様のご提案する空間構築システム「スマートインフィル」内に設置されたHDコムとプロジェクター。

事例サマリ

課題

  • 多地点対応
  • 教育・研修効率化
  • 時間削減・判断スピード化

解決策

電話では伝わらなかった細かなニュアンスも顔を見ながら話せるので、意思疎通も容易になり活発な意見交換が可能に。


導入の背景

展示会に足を運ばれたご担当者様が、HD映像コミュニケーションシステム(以下HDコム)の実演デモ映像をご覧になったことがご導入のきっかけでした。展示会場と海外を接続した鮮明な映像とクリアな音声が認められ、その場で購入を即決いただきました。
社内での活用を見込んで、はじめは東京と大阪の拠点に設置して運用を開始。現在では他社機との接続も交えながら、福岡、名古屋、札幌など全国の拠点間をつないだ、日常的なコミュニケーションに欠かせないツールとして気軽に活用されています。


導入のポイント

  • 高画質
  • 高音質
  • 臨場感

映像・音声に関して、他社機では音声が遅延することで「動きとしゃべりが連動していない」と感じることがまれにありました。しかし、 HDコムではその感覚が生じず、ストレスフリーでスムースにやり取りできたことが選定のポイントです。また、映像の鮮明さはもちろん、マイクの集音力の高さも評価をいただきました。他社機では「遠隔会議をしている」という意識を持って大きな声でハッキリしゃべらないとマイクに声を拾ってもらえないのに対し、HDコムは普通にしゃべるだけで良いので、ストレスになりません。さらに、マイクの右にいる人がしゃべると相手側の右スピーカーから音が聞こえることで、すぐ隣で話しているかのような臨場感ある対話を可能にし、自然な会話が成り立っています。この発言した方向から声が聞こえることも、コミュニケーションツールとしての評価につながりました。


導入後のメリット

改善ポイント

  1. 気軽に全国の拠点との連絡が可能に。
  2. 電話では伝わらない細かなニュアンスも顔を見ながら話せるため、意思疎通も容易に。
  3. 初めて使う人でもテレビのリモコン感覚で容易に活用可能に。

HDコムで簡単かつ気軽に全国各地の拠点とつながるので、活発に意見が飛び交うカジュアルなミーティングに適しており活躍しています。特に営業職が日常的な業務連絡などへ積極的に使用しており、電話では伝わらなかった細かなニュアンスも顔を見ながら話せるので、意思疎通も容易になったと喜ばれています。また、他社製品では敷居が高いと感じてしまうリモコン操作も、 HDコムならテレビのリモコンのような感覚で操作できるので、機器を初めて使う人でもマニュアルなしで活用できると好評です。


導入システム

  • HD映像コミュニケーションユニット KX-VC500 ×5台
  • HD インテグレーテッドカメラ AW-HE50 ×5台
  • プラズマディスプレイ TH-P50G1EH ×5台

システム概要


お客様情報

株式会社 内田洋行様


オフィス、教育、情報、3つの関連分野を中心に、ITを駆使したトータルソリューションを提案する専門商社様。今回ご登場いただいたオフィス事業本部では、空間のデザイン・設計、それにともなう家具の製造・販売、ネットワークの設計・デザイン・施工などを手がけています。オフィスでのHDコムの効果を評価いただいており、今後は独自開発された空間構築システム「スマートインフィル」と、 HDコムを合わせた展開を検討されています。

株式会社 内田洋行
オフィス事業本部
企画部 課長
嘉山 晶彦 様