イメージ図:溶接ロボットTAWERSの魅力(新規導入編)

溶接ロボットTAWERSの魅力(新規導入編)

溶接ロボットをまだご導入したことがない方にも分かりやすく解説します

概要

近年溶接技術者の高齢化・減少に伴い、溶接ロボットのニーズが高まってきています。その溶接ロボットについて、一連の操作イメージやロボットをより詳しく知りたいという声を頂き、ウェビナーを開催いたします。本ウェビナーでは、具体的に溶接ロボットをどのように操作して溶接を行っていくのかを、実際の映像も用いながらご紹介します。また、弊社溶接ロボットTAWERSの魅力と、実証実験を行うプロセスエンジニアリングセンターについてもご紹介します。

溶接ロボット導入に興味のあるお客様は是非ご参加ください。


溶接ロボットTAWERSとは

溶接ロボットTAWERSとは、ロボット自身が溶接波形を直接フルコントロールする溶接電源融合型ロボットです。最新の高精度制御を搭載しているため、安定した低スパッタ溶接を行うことができます。更に、より低スパッタかつ高速溶接が可能な「Super Active TAWERS」や薄板向けの低入熱コントロールを行う「HBCソフト」など多彩なオプションで、溶接ロボットを初めて導入されるお客様から溶接をトコトン突き詰めたいお客様のご要望まで、幅広くサポートすることができます。
詳しくはこちらの製品紹介ページをご覧ください。

TAWERS製品紹介はこちら


写真:溶接ロボットTAWERS

お申し込み