2021年夏モデルFV1のメインビジュアル
2021年夏モデルFV1のメインビジュアル
法人向けPC「レッツノート」 CF-FV1(2021年夏)シリーズ

大画面コンパクト
高解像度QHD液晶14.0型モバイルPC

ニューノーマルのビジネスシーンに求められる機能と性能を備えた、新シリーズ登場。

CF-FV1(2021年夏)シリーズ Series Main Image

CF-FV1(2021年夏)シリーズ

  • CF-FV1SDKVS
  • CF-FV1RTAVS
  • CF-FV1RFAVS
  • CF-FV1RD7VS
  • CF-FV1RDAVS
  • CF-FV1RDEVS
  • CF-FV1FDHVS
  • CF-FV1EDHVS

主な機能

  • ビジネスに最適なWindows 10 Pro搭載

  • 第11世代 インテル® Core™ i7/i5 プロセッサー搭載※1

  • Secured-core PCに対応※2​​​​​​​

  • 14.0型3:2比液晶で大画面なのに軽量・コンパクトボディ

  • 人の声の聞き取りやすさを向上させ、快適なWeb会議を実現(COMFORTALK)

お問い合わせ 販売店一覧

FV1は、横幅が一般的な13.3型PCとほぼ同等サイズ※3でありながら、縦横比3:2の14.0型液晶を搭載。大画面かつコンパクトな設計で、簡単に持ち運ぶことができ、ニューノーマルで多様化する働き方をサポートします。

CF-FV1(2021年夏)シリーズ

お問い合わせ 販売店一覧

強み・特長

テレワークの自由が広がる大画面コンパクト

イメージ画像:縦横比3:2の14.0型液晶/コンパクトボディ

大画面かつコンパクトな設計で、簡単に持ち運ぶこともでき、ニューノーマルで多様化する働き方をサポートします。


縦横比3:2の14.0型液晶

大きくて見やすい14.0型高解像度QHD(2160×1440ドット)液晶を搭載。3:2の縦横比は上下をより広く表示できるので、A版縦長の文書の見開き表示、メールやサイト閲覧、資料作成が快適になります。

コンパクトボディ

狭額縁設計により、横幅は一般的な13.3型PCとほぼ同等サイズでありながら14型の大画面を搭載。気軽に持ち歩きが可能。省スペースなので、デスクも広く使えます。

ニューノーマルのビジネスシーンで求められるスペックを一台に

作業環境に依存せずに心地よく仕事ができる性能を追求。テレワーク環境下でも業務パフォーマンスを落とさずに作業できます。


イメージ図:快適なWeb会議

Web会議を快適にする「COMFORTALK」

低音再生能力が高いボックス型スピーカーと、⾳響効果ソフト(Waves MaxxAudio®※1を搭載。インテル® GNAに対応したノイズ除去※2でタイピング音やサイレンなどのノイズを聞き分けて低減。人の声の聞き取りやすさが向上し、快適なコミュニケーションが可能です。

※1 お使いの機種により、初期状態で選択されているプリセットが異なります。
※2 設定が必要です。また、アプリによっては、アプリ内の機能が優先されます。
※ Waves MaxxAudio®は、Waves Audio Ltd.の登録商標です。

MAXPERFORMER ロゴ

「Maxperformer®」により、負荷の高い作業もサクサク

高速性能を維持する放熱設計と、CPUの適切な電力を制御するパナソニック独自の技術「Maxperformer®」。CPUのパフォーマンスを⾼く保ち、負荷のかかる作業でも快適に⾏うことができるため、仕事の生産性が向上します。

※ Maxperformer®(マックスパフォーマー)はパナソニック株式会社の登録商標です。


イメージ画像:FV1 冷却ファン

デュアルファンでCPUの性能を最⼤限発揮

新開発のデュアルファンは、ファンの羽根位置を最適化し風量アップ。また従来のLVシリーズより薄い放熱フィンを採用したことで排熱効果が高まり、薄型筐体でもCPUをしっかり冷却することができます。

イメージ画像:大型ホイールパッドで狭いスペースでも作業がしやすい

大型ホイールパッドで狭いスペースでも作業しやすい

マウスなしでも画⾯スクロールが簡単にできる独⾃のホイールパッドが⼤きくなり、画面スクロールだけではなく、ドラッグ・ピンチ操作などもよりスムーズに可能です。

バックライトが点灯している様子

快適な入力作業ができるキーボード

キートップは、指がひっかかりにくいリーフ型を採用。快適に入力作業が行えます。また、LED搭載キーボード※1なら、文字がくっきり浮かび上がって、暗い場所でも入力しやすくなります。

※1 CF-FV1SDKVSのみ

インテルevo ロゴ

インテル® Evo vPro® プラットフォーム準拠

インテルが提唱する、高付加価値モバイルPCの基準に対応。インテルとパナソニックが共同開発した、新次元の高品質モバイルPCです。

※ CF-FV1SDKVSのみ

インテル ロゴ

第11世代インテル®️4コアCPUプロセッサー搭載

第11世代 インテル® Core i7/i5 プロセッサー搭載※1。負荷のかかるマルチタスクや動画編集など高速に処理し、業務の生産性を向上します。

※1 CF-FV1EDHVSは除く

ファームウェア保護機能を追加したセキュアドコアPCに対応

ファームウェア保護機能を追加したSecured-core PCに対応

OS起動前のBIOSによる初期化中からセキュリティが確保され、OS起動後はスリープ時も含め稼働時のアプリ実行による脅威まで、OSが主体となってセキュリティを確保します。

※ vPro対応モデルのみ

Windows Hello対応顔認証カメラを標準搭載。指紋認証対応モデルも

あらかじめ登録した顔をカメラが認識すると、パスワード入力不要ですばやくサインインできる、Windows Helloに対応しています。
また、指紋センサー搭載モデル※1なら、センサーを指でタッチするだけでサインインすることができます。

※1 CF-FV1RD7VSのみ

VGAやLANポートから最新の規格まで、多彩なインターフェース

ビジネスで必要なインターフェースを網羅。高い拡張性でテレワーク環境下の業務効率アップにつなげます。

ワイヤレスWAN 5G&LTE対応モデル

5G対応で受信時最大4.14Gbps/送信時最大0.66Gbps※1。次世代通信規格「5G」を利用した通信サービス対応のモジュールを内蔵しており、快適なデータ転送が可能になります。

※1 CF-FV1RTAVSのみ
※ データ転送速度(または通信速度)は、電波強度などの影響を受けることがあります。

進化を続ける信頼と安心の高品質

ビジネスの現場で安心してお使いいただくために、最高の品質を追求しています。テレワーク用端末として安心の一台です。


移動中のリスクに備え、故障を減らす頑丈設計

ビジネスシーンにおけるリスクを想定した76cm落下試験※1や100kgf加圧振動試験※2を実施。故障を気にせず持ち歩けます。

※1 当社技術実験室にて。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。落下した場合は点検(有償)に出してください。
※2 当社技術実験室にて。⾮動作時。天⾯と底⾯全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。

76cm落下試験・100㎏f加圧振動試験をクリアした頑丈設計で移動時のリスク軽減



レッツノートは、1996年の発売以来「軽量」「長時間」「頑丈(タフ)」「高性能」というコンセプトのもと、開発・進化を続け、ビジネス用モバイルパソコンとして高い評価をいただいており、法人向けウルトラポータブルPCで、シェア No.1※1を獲得しています。

※1 2020年において。出所: IDC Japan, Japan Personal Computing Quarterly Model Analysis 2021Q1 Share By Company, コンバーチブルノートPC、トラディショナルノートPCのビジネス市場(教育と官公庁を除く)において。


TRUST DELETE Biz(オプション)はADECの「消去技術認証」をPCで初取得

TRUST DELETE Bizによる確実なデータ消去が行われたことを、第三者機関であるADEC(データ適正消去実行証明協議会)が証明します。

TRUST DELETE Bizの詳細はこちら

データ適正消去実行証明協議会ADECの消去技術認証をPCで初取得

ビジネス活用を強力にバックアップするソリューション・サービス

安心・安全に長期運用できる無償サービス


イメージ図:4年間無償保証
4年間無償保証

修理費等のコストを削減できる

通常1年間のメーカー保証をホームページからユーザー登録していただくだけで、4年間に延長いたします。また、サービスエンジニアが企業様までお伺いし、その場で障害対応するオンサイト保守(出張修理)にも対応。

イメージ図:PC快適NAVI
PC快適NAVI

ハイパフォーマンスを維持

レッツノートの使用状況をモニタリングし、問題が発生する前に解決策をお伝えするアプリケーションです。レッツノートにプリインストールされているため、インストールなどの必要はなく、ご利用いただけます。




テレワークに最適なソリューション


イメージ図:しごとコンパス
しごとコンパス

見える化で労務管理と業務改善をサポートする、働き方改革支援サービス

キーボードやマウスの操作状況から、業務時間や業務内容などの働き方を見える化できるクラウドサービス。今まで気づかなかった社員や組織の課題を把握でき、また、テレワーク時のエビデンスにもなります。さらに、労務管理に役立つ機能が加わり、社員の労働時間を適正化します。

イメージ図:バッテリーライフサイクルNAVI
バッテリーライフサイクルNAVI

ずっと長時間駆動で、快適テレワーク

バッテリー満充電容量の低下を自動で検知し、PC画面上でお知らせ。新品のバッテリーに交換できるので、入時と同等の長時間駆動パフォーマンスを維持できます。




PCのスムーズな導入・運用を支援するサービス


Bizusolutionトップメイン画像
Biz SOLUTION

貴社のPC運用ライフサイクルに合わせ快適なソリューションをご提供します。


主な仕様

CF-FV1SDKVS CF-FV1RTAVS CF-FV1RFAVS CF-FV1RD7VS CF-FV1RDAVS CF-FV1RDEVS CF-FV1FDHVS CF-FV1EDHVS
OS

Windows 10 Pro 64ビット

Windows 10 Pro 64ビット

Windows 10 Pro 64ビット

Windows 10 Pro 64ビット

Windows 10 Pro 64ビット

Windows 10 Pro 64ビット

Windows 10 Pro 64ビット

Windows 10 Pro 64ビット

CPU
プロセッサー

インテル® Core™ i7-1185G7 プロセッサー
(インテル® vPro® テクノロジー対応)

インテル® Core™ i5-1145G7 プロセッサー
(インテル® vPro® テクノロジー対応)

インテル® Core™ i5-1145G7 プロセッサー
(インテル® vPro® テクノロジー対応)

インテル® Core™ i5-1145G7 プロセッサー
(インテル® vPro® テクノロジー対応)

インテル® Core™ i5-1145G7 プロセッサー
(インテル® vPro® テクノロジー対応)

インテル® Core™ i5-1145G7 プロセッサー
(インテル® vPro® テクノロジー対応)

インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサー

インテル® Core™ i3-1115G4 プロセッサー

メインメモリー

16 GB LPDDR4x SDRAM (拡張スロットなし)#

16 GB LPDDR4x SDRAM (拡張スロットなし)#

16 GB LPDDR4x SDRAM (拡張スロットなし)#

16 GB LPDDR4x SDRAM (拡張スロットなし)#

16 GB LPDDR4x SDRAM (拡張スロットなし)#

8 GB LPDDR4x SDRAM (拡張スロットなし)#

8 GB LPDDR4x SDRAM (拡張スロットなし)#

8 GB LPDDR4x SDRAM (拡張スロットなし)#

ビデオメモリー

最大8110 MB
(メインメモリーと共用)#

最大8110 MB
(メインメモリーと共用)#

最大8110 MB
(メインメモリーと共用)#

最大8110 MB
(メインメモリーと共用)#

最大8110 MB
(メインメモリーと共用)#

最大4020 MB
(メインメモリーと共用)#

最大4020 MB
(メインメモリーと共用)#

最大4020 MB
(メインメモリーと共用)#

ストレージ

SSD#:256 GB(PCIe)

上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

SSD#:256 GB(PCIe)

上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

SSD#:256 GB(PCIe)

上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

SSD#:256 GB(PCIe)

上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

SSD#:256 GB(PCIe)

上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

SSD#:256 GB(PCIe)

上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

SSD#:256 GB(PCIe)

上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

SSD#:256 GB(PCIe)

上記容量のうち約15GB をリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)

法人向けPCご購入前相談窓口

ご購入相談、デモ機お貸出し、カタログ請求など


お問い合わせの前にご確認ください。
よくあるご質問

受付時間 9:30~12:00, 13:00~17:30 (土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)
パナソニックパソコンお客様ご相談センター

パソコンに関する操作方法、技術的なこと、不明点など

受付時間 9:30~17:00(365日受付)
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
※非通知に設定されている場合ははじめに「186」をダイヤルしてください。
※中古製品および発売日から5年を超えた製品に対する技術相談料は有料となります。(2016年11月から)