CF-QV9(2020年夏)シリーズ商品ページのメインエリア
CF-QV9(2020年夏)シリーズ商品ページのメインエリア
Let'snote CF-QV9(2020年夏)シリーズ

第10世代
インテル®CPU搭載
12.0型 コンパクト
2in1モバイルPC

タブレットとしても使える2in1モデル スキマ時間も資料確認・情報収集が可能に。

CF-QV9(2020年夏)シリーズ

CF-QV9(2020年夏)シリーズ

  • CF-QV9TFLVS
  • CF-QV9RDBVS
  • CF-QV9RFAVS
  • CF-QV9RD7VS
  • CF-QV9RDCVS
  • CF-QV9RDAVS
  • CF-QV9HDAVS

主な機能

  • ビジネスに最適なWindows 10 Pro搭載

  • 最新の第10世代インテル®6コアCPU搭載 ※1

  • Secured-core PCに対応※2

  • A4用紙よりも小さいコンパクトボディ

  • 工具なしでバッテリーパックを交換可能

お問い合わせ 販売店一覧

QVシリーズはコンパクトなボディに、PCとしてもタブレットとしても十分に使える機能を備えています。 約18.7mmという薄型ボディに、第10世代CPU、VGA端子、ストローク2mmのフルサイズキーボードを搭載。 ディスプレイには書類が読みやすい3:2比率のWQXGA+の液晶を採用。本格的な資料作成から簡易なプレゼンまで、1台でこなせます。
※1 CF-QV9TFLVS ※2 vPro非対応モデルは除く

CF-QV9(2020年夏)シリーズ

CF-QV9(2020年夏)シリーズ

お問い合わせ 販売店一覧

強み・特長

ビジネスモバイルとしての実績と評価


国内モバイルノートPCシェアNo.1

ビジネスの現場で選ばれ続けて16年連続シェアNo.1※1

『軽量・長時間・頑丈・高性能』を追求し、ビジネスモバイルとして、長年ご支持をいただいています。

総合満足度

日経コンピュータ顧客満足度調査【ノートPC部門】4項目でトップスコア獲得※2

『性能・機能』『信頼性』『運用性』『サポート』4項目でユーザー企業様から高評価をいただいています。

データ適正消去実行証明協議会ADECの消去技術認証をPCで初取得

TRUST DELETE Biz(オプション)はADECの「消去技術認証」をPCで初取得

TRUST DELETE Bizによる確実なデータ消去が行われたことを、第三者機関であるADEC(データ適正消去実行証明協議会)が証明します。


※1  出所: IDC Japan Personal Computing Quarterly Model Analysis, 2020Q1 13インチ未満ノートPCとコンバーチブルPC(2010~2019年はUltraSlim, Mini Notebookを除く)
※2 日経コンピュータ 2019年8月22日号掲載の表を基に、当社にて再作成 調査対象:全国1万2116の企業または団体・組織の情報システム部門。有効回答数1055。




第10世代インテル®6コアCPUで快適テレワーク


QV9高性能

最新の第10世代インテル®Core プロセッサーを搭載。テレワーク環境下でのマルチタスクや、動画編集など高負荷作業を高速に処理し、生産性向上に貢献します。


CPU性能の最大化を目指した独自のチューニング技術搭載

CPU性能の最大化を目指した独自テクノロジーMaxperformer™(マックスパフォーマー)

コンパクトボディでもCPU性能の最大化を目指し、放熱設計と電力制御を独自にチューニング。

QV9放熱設計

新方式の冷却ファン

HDD用のモーターを採用し、薄型で高回転・大風量・低振動のファンを新開発。
コンパクトなボディでも効率よくCPUを冷却可能に。

データ転送を3.9倍高速化するPCIeのSSD搭載

データ転送を高速化するPCIeのSSD搭載

Serial ATA接続のSSDに比べ、データ転送速度が高速化したPCI Express接続のSSDを採用。




Web会議を快適にする機能を標準搭載


QV9 WEB会議

テレワークでは、社内・社外問わずコミュニケーションのべースはWeb会議が中心に。 Web会議を快適かつスム-ズに行うための機能を標準搭載しています。


QV9WEBカメラ

207万画素(Full HD)の高品質カメラ内蔵

コミュニケーションの質を高める高画質なWeb会議を実現。外付けWebカメラの追加購入等も不要。

QV9 アレイマイク

周囲のノイズをカットし、正面からの声をしっかり拾うアレイマイク搭載

在宅ワーク時に発生しがちな周囲の雑音をカット。話し手の音声を相手によりハッキリと伝達可能。

QV9 ヘッドセット端子

マイク付イヤホンが使用できるヘッドセット端子搭載

ひとつの端子で音声出力と音声入力が可能な ヘッドセット端子を搭載。




テレワークを加速させる機能を一台に


QV9テレワーク機能

タブレットとしても使える2in1、快適なデータ通信、豊富なインターフェース。 テレワークを止めないためのPC要件を、高水準でクリアしています。


QV9 2in1

タブレットとしても使える2in1

液晶部を回転させればタブレットスタイルで使用可能。PC単体でのプレゼンや、ちょっとした時間の情報収集に。

仕事の場所を選ばない最新の通信性能でテレワークを快適に

仕事の場所を選ばない最新の通信性能で、テレワークを快適に

新しい高速無線LAN規格Wi-Fi 6に対応。無線LAN環境下のデータ転送もスムーズです。
また、屋外での高速通信に対応する
LTE対応のワイヤレスWANモデル※1もラインアップ。

QV9 インターフェース

VGAやLANポートから最新の規格まで、多彩なインターフェース搭載

ビジネスで必要なインターフェースを網羅。高い拡張性でテレワーク環境下の業務効率アップ。


※1  CF-QV9TFLVS/CF-QV9RFAVSの場合。SIMカードは同梱しておりません。別途、通信事業者との契約が必要です。




テレワーク時のリスクを軽減するセキュリティ&頑丈設計


QV9頑丈性能

データ漏洩などのリスクを想定したソリューション。様々な使用環境を想定した頑丈設計。 ハードとソフトの両側面から、テレワーク環境下でリスクにさらされる機会が増えるPCを守ります。


QV9耐落下性能

76cm落下試験※1・100㎏f加圧振動試験※2を実施

机の上からの落下や、満員電車での圧力を想定した頑丈設計で故障リスクを軽減します。

QV9生体認証

Windows Hello 対応顔認証カメラを標準搭載。指紋認証対応モデルもご用意

ユーザーの負担が少なく。強力なセキュリティを実現できます。また、暗号化SSDを搭載しています。

QV9 Secured-core PC

ファームウェア保護機能を追加したSecured-core PCに対応

Microsoft社が提唱した、ファームウェア攻撃からPCを守る新しいデバイスセキュリティ要件をクリア。


※1  当社技術実験室にて。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。落下した場合は点検(有償)に出してください。
※2  当社技術実験室にて。非動作時。天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。


管理部門の業務を支えるソリューション



業務内容を可視化する、働き方改革支援サービス 『しごとコンパス』で、テレワークを支援


業務内容を可視化する『しごとコンパス』でテレワーク加速

「しごとコンパス」は、キーボードやマウスの操作状況から、業務時間や業務内容などの働き方を見える化できるクラウドサービス。今まで気づかなかった社員や組織の課題を把握でき、また、テレワーク時のエビデンスにもなります。


業務効率を向上
Point1
業務効率を向上

業務習慣のふり返りが簡単。集中すべき業務と削減すべき業務も一目でわかります。

生産性を向上
Point2
生産性を向上

業務ごとの時間割合を把握。 優先度を意識して、仕事に取り組めます。

テレワークを推進
Point3
テレワークを推進

オフィス外勤務のエビデンスが残るので、テレワークや在宅ワークの利用を促進できます。

長時間労働を抑制
Point4
長時間労働を抑制

残業の実態を把握して、業務の見直しを行うことで長時間労働を抑制できます。




TCO(トータルコスト)を削減するサービス


修理費等のランニングコストを削減できる4年間※無償保証
修理費等のコストを削減できる4年間無償保証

通常1年間のメーカー保証をホームページからユーザー登録していただくだけで、4年間に延長いたします。また、サービスエンジニアが企業様までお伺いし、その場で障害対応するオンサイト保守(出張修理)にも対応。

4年間の無償保証を一年間延長できる 保証期間外保証延長サービス
4年間の無償保証を一年間延長できる 保証期間外保証延長サービス

メーカー保証期間を有償にて1年間延長します。(引取り保守・オンサイト保守対応をそれぞれご用意)

通常のメーカー保証対象外の破損や 盗難などの拡張保証サービス
通常のメーカー保証対象外の破損や 盗難などの拡張保証サービス

破損、水濡れ、天災、盗難による物損を補償するサービスです。
※保証できる部品代は1回15万円迄。盗難は警察への届出・盗難認定が必要。

ずっと長時間駆動を維持させる バッテリーライフサイクルNAVI
ずっと長時間駆動を維持させる バッテリーライフサイクルNAVI

バッテリー満充電容量の低下を自動で検知し、PC画面上でお知らせ。新品のバッテリーに交換できるので、入時と同等の長時間駆動パフォーマンスを維持できます。




導入時の手間を軽減する「プロフェッショナルSE&神戸工場ソリューション」


機器設定
マスターイメージ作成

お客様のご要望の仕様をお聞きし、お客様に最適なマスターイメージや最適なソフトウェア構成(OS・ソフト・ドライバーなど)を設計するサービスです。

機器設定
SEキッティング

コンフィグレーションルームにラインを設置し、導入時のキッティング作業を代行いたします。

設置作業
設置作業

導入機器到着後の展開作業を当社SEが代行するサービスです。




情報漏えい対策を支援するソリューション


HDD/SSD遠隔消去「TRUST DELETE Biz」
HDD/SSD遠隔消去「TRUST DELETE Biz」

PCの盗難・紛失時に、遠隔操作でデータを消去するサービスです。ワイヤレスWANモデルであればPCの電源がオフ時でも消去が可能です。

HDD(SSD)返却不要サービスプラス
HDD(SSD)返却不要サービスプラス

HDD(SSD)の修理(部品交換)時に、通常は回収する故障したHDD(SSD)を回収せずに、お客様へ提供するサービスです。提供時は、データを消去(破壊)します。


● 加圧振動試験について:1kgfは、1kgの質量の物体が重力加速度9.8m/sec2で加速された時に生じる力のことです。kgの次のfはforce(ちから)を意味します。一方、SI単位(国際単位)のN(ニュートン)について、1Nは、1kgの質量の物体が加速度1m/sec2で加速された時に生じる力を意味します。つまり、1kgfは9.8Nとなります。
● 駆動時間について:JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度、システム設定により変動します。満充電容量を段階的に制御してバッテリーパックを長寿命化しています。JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)につきましてはこちらをご覧ください。

主な仕様

CF-QV9TFLVS CF-QV9RDBVS CF-QV9RFAVS CF-QV9RD7VS CF-QV9RDCVS CF-QV9RDAVS CF-QV9HDAVS
モデル
ワイヤレスWAN内蔵モデル
標準モデル
ワイヤレスWAN内蔵モデル
指紋センサー内蔵モデル
リアカメラ搭載モデル
標準モデル
vPro非搭載モデル
OS
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
CPU
プロセッサー
インテル® Core™ i7-10810U vPro™ プロセッサー
インテル® Core™ i5-10310U vPro™ プロセッサー
インテル® Core™ i5-10310U vPro™ プロセッサー
インテル® Core™ i5-10310U vPro™ プロセッサー
インテル® Core™ i5-10310U vPro™ プロセッサー
インテル® Core™ i5-10310U vPro™ プロセッサー
インテル® Core™ i5-10210U プロセッサー
メインメモリー

16 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)

16 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)
8 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)
8 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)
8 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)
8 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)
8 GB LPDDR3 SDRAM(拡張スロットなし)
ストレージ
SSD:512 GB(PCIe)
SSD:256 GB(PCIe)
SSD:256 GB(PCIe)
SSD:256 GB(PCIe)
SSD:256 GB(PCIe)
SSD:256 GB(PCIe)
SSD:256 GB(PCIe)
法人向けPCご購入前相談窓口
ご購入相談、デモ機お貸出し、カタログ請求など
お問い合わせの前にご確認ください。
よくあるご質問
受付時間 9:30~12:00, 13:00~17:30 (土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)
パナソニックパソコンお客様ご相談センター
パソコンに関する操作方法、技術的なこと、不明点など
受付時間 9:30~17:00(365日受付)
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
※非通知に設定されている場合ははじめに「186」をダイヤルしてください。
※中古製品および発売日から5年を超えた製品に対する技術相談料は有料となります。(2016年11月から)