デジタルミキサー WR-D01/40
デジタルミキサー WR-D01/40
ミキサー/シグナルプロセッサー デジタルミキサー WR-D01/40[限]

デジタルミキサー

WR-D01/40 オープン価格

デジタルミキサーWR-D01/40

デジタルミキサー WR-D01/40[限]

  • WR-D01
  • WR-D40

主な機能

  • ミキサー、イコライザー、ハウリングサプレッサー、コンプレッサー、ディレイ、リバーブなどの機能を1台に集約した「システム・イン・ワン」仕様。

  • 5.1chサラウンド音声の音量を、一本のフェーダーでコントロール可能。

  • 使用用途に合わせた各種設定を登録し、即座に呼び出すことができるパターンメモリー機能を搭載(8 パターン)。

  • 話者の違いやマイクの距離の変化によって大きく入力された声を、自動的に適正レベルに抑制するオートマイクレベルコントローラー機能を搭載(2 モノ入力分)。

小さなデジタルミキサーに、音響システムの主な機能を搭載。設備音響の必要機能を1台に集約した「システム・イン・ワン」デジタルミキサーです。

デジタルミキサー WR-D01/40[限]

強み・特長

概要

小さなボディに、デジタルミキサー+シグナルプロセッサー(インプット+アウトプットプロセッサー)を凝縮した、RAMSA設備音響用デジタルミキサー WR-D01/D40。ミキサー、イコライザー、ハウリングサプレッサー、コンプレッサー、ディレイ、リバーブと、音響システムの主要な音声信号処理機能を、これ1台に備えた“System In One!”。会議室・大教室から宴会場・生涯学習センター・ミニシアター・体育館・多目的ホールなど、中小規模施設の設備音響に最適です。

  • ミキサー、イコライザー、ハウリングサプレッサー、コンプレッサー、ディレイ、リバーブなどの機能を1台に集約した「システム・イン・ワン」仕様。
  • DSPには「アナログ・デバイセズ社製 32-Bit SHARC®プロセッサー」を搭載。
  • 5.1chサラウンド音声の音量を、一本のフェーダーでコントロール可能。
  • 使用用途に合わせた各種設定を登録し、即座に呼び出すことができるパターンメモリー機能を搭載(8パターン)。
  • 話者の違いやマイクの距離の変化によって大きく入力された声を、自動的に適正レベルに抑制するオートマイクレベルコントローラー機能を搭載(2モノ入力分)。

※SHARC®はAnalog Devices, Inc.の登録商標です。

ハウリング抑制機能を”System in One!”で簡単設定安心拡声

マイクを手にすると突如発生する不快なハウリング。ハウリングサプレッサーを“System In One!”しているWR-D01/D40なら、もう安心です。あらかじめハウリングを起こしやすい周波数ポイントを検出し、抑制設定しておける5バンドのプリノッチ機能を全出力チャンネルに搭載。またマイクの持ち歩きなどで突発的に発生するハウリングには、即座にハウリング周波数ポイントを検出し抑制するダイナミックノッチ機能を4基搭載し、MONO1~6の任意の入力チャンネルで使用可能。簡単設定で、安心拡声こそ、デジタルミキサー WR-D01/D40 の真髄です。

ハウリング抑制機能を”System in One!”で簡単設定安心拡声

デジタルコンプレッサー

全モノインプットとメイン出力(アウトプットプロセッサー部OUTPUT1,2)には、ゼロアタックのデジタルコンプレッサー機能を搭載。過大入力による音の歪みを防ぐとともに、過大出力からスピーカーを保護します。

WR-D01 CHANNEL
デジタルコンプレッサー画面
WR-D01 CHANNEL

デジタルディレイ

音像定位やカラーレーション補正に有効なディレイ機能。WR-D01/D40では全出力チャンネルに搭載。多目的ホールや体育館などの、マルチスピーカシステムの定位補正も容易です。

デジタルディレイ画面
デジタルディレイ画面
WR-D01 REVERB

ボーカル用デジタルリバーブ

カラオケに最適なエコーを効かせるECHO1・ECHO2、劇場やコンサートホールのような残響感を効かせるHALL・ROOM、さらにPLATEといった、5つのリバーブ効果を標準搭載。

32Bit浮動小数点演算による信号処理

音声信号処理の中枢となるデジタルシグナルプロセッサー(DSP)には、『アナログ・デバイセズ社製 32-Bit SHARC®プロセッサー』を搭載。ハウリングサプレッサー、オートマイクレベルコントローラーなどの音響ソリューションの“System In One!”を実現しています。

※SHARC®はAnalog Devices, Inc. の登録商標です。

32Bit浮動小数点演算による信号処理

大き過ぎる声を抑えて、安定拡声

講演者の思いのほか大きな声や、マイクを近づけ過ぎる声…。大き過ぎる声を適正レベルに抑制する、RAMSA独自の新開発オートマイクレベルコントローラー機能も、 “System In One!”。また、講演者が話し始める前のマイクに入ってくる、小さいけれど気にかかる会場のザワザワとした雑音の抑制効果もあります。入力チャンネルMONO 5、6に搭載したこの機能を使えば、いつも明瞭度の高いスピーチを安定して拡声できます。

オートマイクコントローラーの機能イメージ
オートマイクコントローラーの機能イメージ
入力感度に合わせてNomaiとHiの2つのモードを用意

簡単であること、安心であること、つまり誰でも使い易い1台へ

簡単操作を実現するオペレーティング環境
ひと目で機能・信号系統がわかるパネルレイアウトとともに、アナログライクで直感的な操作を可能にしている、機能切り換えなしの無階層フェーダー。グループ1, 2フェーダーには、任意の複数インプットフェーダ-をまとめて操作できる、フェーダーギャングマスター機能も搭載。さらに、プロ感覚の100mmフェーダーを採用しており、きめ細かな調整が可能です。

2つの運用モード
用途に合わせて、「ユーザーモード」と「アドミニストレーターモード」の、2つの運用モードを選択できます。「ユーザーモード」は、画面の切り換えや特定の機能を設定・操作できなくするロック機能を装備しているので、誤操作を防ぎ、専門知識のない方でも容易に拡声が可能です。「アドミニストレーターモード」は、全機能を設定・操作でき、きめ細かな調整をすることができます。

8パターンメモリー
各種音場設定パターンを、簡単に登録し、瞬時に呼び出せる8つのパターンメモリー機能。うち4つは、卓面のボタンを押すだけでパターン切り換えが可能で、間仕切り変更・ステージ変更などの運営をスムーズに行えます。

外部コントロール
PC(パソコン)やタッチパネルを接続し、それからの外部コントロールを可能にする、RS-422準拠シリアル制御インターフェースやリモートI/O端子を装備。WR-D01/D40を複数台リンクさせた運用にも対応できます。さらに、外部フェーダーから音量調整ができるVCA入力(4系統)も装備しています。

STATUS出力
外部からミキサー内部動作の正常/異常を監視できるSTATUS出力を搭載。別室での状態監視や、音声バックアップ系統への切り換えアラームなど、システムの信頼性を向上。

簡単であること、安心であること、つまり誰でも使い易い1台へ

その場がシアターになる。臨場感のある5.1chサラウンドにも対応。

5.1chサラウンドも手元のフェーダー1本でコントロール DVDでおなじみの5.1chサラウンド。WR-D01/D40は、この5.1chサラウンド音声入力に対応。DVDプレーヤーやデジタルTVなどから出力された5.1chサラウンド音声を、WR-D01/D40へ入力。1本のフェーダーで、5.1chサラウンド音声の音量をコントロールできます。

その場がシアターになる。臨場感のある5.1chサラウンドにも対応。

施設の環境と、用途に応じた3Way設置(WR-D01)

施設の環境と、用途に応じた3Way設置(WR-D01)

施設の環境と、用途に応じた3Way設置(WR-D01)

入出力の多様な拡張へ、マトリクス機能(WR-D40)

入出力の多様な拡張へ、マトリクス機能(WR-D40)

WR-D40は、ミキシングバスとアウトプットプロセッサーの間にインサートされる、8×8のボリュームマトリクス機能を搭載。これにより、多目的ホールにおけるマルチスピーカー拡声やゾーン拡声など、さまざまな拡声形態に対応できます。さらにAES/EBUフォーマットで、デジタルオーディオ信号の入出力も可能です。

8in-8out-ボリュームマトリクス機能


LR、GRP1~4の6系統にAUX1, 2、EFX1, 2、エアマイクから2系統を選択した合計8系統の信号を、8系統の出力にミキシング。マルチスピーカー拡声/ゾーン拡声などさまざまな拡声形態に対応できます。

マトリクス出力


マトリクスの出力信号を、アウトプットプロセッサーの入力ソースとして選択可能。OUTPUT1~8に出力されるので、本体内蔵のイコライザー機能、ハウリングサプレッサー機能を使用することができます。

AES/EBU出力


D-SUBコネクターのAES/EBUフォーマット出力(AES/EBU- OUTPUT1~8)を用いて、RAMSAシグナルプロセッサーのWZ-DM35/WZ-DE45を用いた多出力拡声システムが実現できます。

AES/EBUマトリクスサブインプット


D-SUBコネクターはAES/EBUフォーマット入力も8系統装備しており、各マトリクス出力へのサブインプットとして場内アナウンスや業務放送用などの信号入力が可能です。

入出力の多様な拡張へ、マトリクス機能(WR-D40)

寸法図(単位:mm)

WR-D01 寸法図


WR-D01 寸法図

WR-D40 寸法図


WR-D40 寸法図

WR-D01 背面パネル


WR-D01 背面パネル

WR-D40 背面パネル


WR-D40 背面パネル

入力定格

 
INPUT 入力
インピーダンス
入力レベル 使用コネクター
定格 最大入力
レベル
MONO INPUT 1〜6 D01/D40 10 kΩ (平衡) -60 dBu ~
+4 dBu
-40 dBu ~
+24 dBu
XLR-3ピンタイプ
(メス)
9〜16 D40
MONO INPUT 7,8 10 kΩ (平衡) -60 dBu ~
+4 dBu
-40 dBu ~
+24 dBu
大型複式ジャック
STEREO INPUT 1~4 10 kΩ (不平衡) -10 dBV ±12 dB +10 dBV RCAピンジャック
STEREO INPUT 5,6※1 10 kΩ (平衡) +4 dBu +24 dBu 大型複式ジャック
-10 dBV +10 dBV
AUX RETURN※1 D01 10 kΩ (平衡) + 4 dBu +24 dBu 大型複式ジャック
-10 dBV +10 dBV
AUX RETURN D40 10 kΩ (平衡) +4 dBu +24 dBu 大型複式ジャック
Talk Back 5 kΩ (不平衡) -50 dBu ~
-20 dBu
-30 dBu ~ 0 dBu 大型複式ジャック
(チップHot,
リングGND,
スリーブGND)
AIR MIC 10 kΩ (平衡) -50 dBu/
-40 dBu
-30 dBu/
-20 dBu
XLR-3ピンタイプ
(メス)
SURROUND INPUT 10 kΩ (不平衡) -10 dBV +10 dBV RCAピンジャック

出力定格

 
OUTPUT 出力
インピーダンス
適合負荷
インピーダンス
出力レベル 使用コネクター
定格 最大出力レベル
OUTPUT1~6 150 Ω
(平衡)
10 kΩ
以上※
+4 dBu +24 dBu XLR-3ピンタイプ (オス)
OUTPUT7,8 150 Ω (平衡) 10 kΩ 以上※ +4 dBu +24 dBu 大型複式ジャック
REC OUT (L, R) 150 Ω (不平衡) 10 kΩ 以上 -10 dBV +10 dBV RCAピンジャック
MONITOR OUT (L, R) 150 Ω (平衡) 10 kΩ 以上 +4 dBu +24 dBu 大型複式ジャック
PHONES 33 Ω (不平衡) 16 Ω 以上 150 mW/50 Ω 大型複式ジャック
EFX OUT 1,2 150 Ω (平衡) 10 kΩ 以上  +4 dBu +24 dBu 大型複式ジャック

デジタル入出力定格

 
Input / Output 電気的仕様 定格レベル 使用コネクター
フォーマット 送受信レベル
MATRIX SUB IN D40 AES/EBU
(AES3-1992)
RS422 200 mVpp以上 /
110 Ω (平衡)
-20 dBFS D-sub 25ピン メス
AES/EBU OUTPUT AES/EBU
(AES3-1992)
RS422 4.5 Vpp /
110 Ω (平衡)
-20 dBFS D-sub 25ピン メス
WORD CLOCK IN TTL 2.5 V以上/ 75 Ω BNC
WORD CLOCK OUT 4.0 Vpp / 75 Ω BNC

制御端子

 
リモート D-SUB25ピン、固定ネジM2.6
RS422 D-SUB9ピン、インチ

主な仕様

WR-D01 WR-D40
電源電圧
AC100 V 50 Hz/60 Hz
AC100 V 50 Hz/60 Hz
消費電力
D01:約40 W / D40:約55 W(電気用品安全法に基づく)
D01:約40 W / D40:約55 W(電気用品安全法に基づく)
周波数特性
20 Hz~20 kHz、+0.5 dB~-1.0 dB (入力感度+4 dB) 20 Hz~20 kHz、+0.5 dB~-2.0 dB (入力感度-60 dB)
20 Hz~20 kHz、+0.5 dB~-1.0 dB (入力感度+4 dB) 20 Hz~20 kHz、+0.5 dB~-2.0 dB (入力感度-60 dB)
パナソニック システムお客様ご相談センター

購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。

ガイダンスの5番を押してください。

受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)