デジタルパワーアンプ WP-DN700/DN360
デジタルパワーアンプ WP-DN700/DN360
パワーアンプ デジタルパワーアンプ WP-DN700/DN360

デジタルパワーアンプ

本体希望小売価格 WP-DN700 500,000円(税抜) 1000W×2ch(4Ω連続出力) WP-DN360 400,000円(税抜) 560W×4ch(4Ω連続出力)

デジタルパワーアンプWP-DN700/DN360

デジタルパワーアンプ WP-DN700/DN360

  • WP-DN700
  • WP-DN360

主な機能

  • WP-DN360は、最大出力560W×4(4Ω負荷)の4ch、WP-DN700は、最大出力1000W×2(4Ω負荷)の2chパワーアンプ。

  • D級増幅回路とスイッチング電源の採用により電力損失を大幅に低減し、省スペース化を実現。

  • 電源スイッチ入/切時のポップノイズを防ぐミューティング回路を搭載。

  • 過負荷・出力短絡時にオーバードライブを防ぐ過電流保護回路を搭載、電源回路・出力回路の異常加熱を防ぐ過温度保護回路を搭載。

  • スピーカー保護回路により、出力回路異常時に出力を遮断し、スピーカーを保護。

2Uサイズで合計2000W以上の大出力

デジタルパワーアンプ WP-DN700/DN360

強み・特長

概要

2Uサイズで合計2000W以上の大出力を実現。
高効率・高信頼設計のデジタルアンプ。

 

  • WP-DN360は、最大出力560 W×4(4 Ω負荷)の4 ch、WP-DN700は、最大出力1000 W×2(4 Ω負荷)の2 chパワーアンプ。
  • D級増幅回路とスイッチング電源の採用により電力損失を大幅に低減し、省スペース化を実現。
  • 電源スイッチ入/切時のポップノイズを防ぐミューティング回路を搭載。
  • 過負荷・出力短絡時にオーバードライブを防ぐ過電流保護回路を搭載、電源回路・出力回路の異常加熱を防ぐ過温度保護回路を搭載。
  • スピーカー保護回路により、出力回路異常時に出力を遮断し、スピーカーを保護。
  • プロテクト表示灯を装備し、保護回路の動作状態や、システム発振(20 kHzを超える信号が連続的に入力される場合)をお知らせ。
  • EIAラックマウントに対応。
  • 2 ch分の出力を1 chの出力として使用するBTL(Bridged Transless)接続により、WP-DN360では1120 W×2(8 Ω負荷)のパワーアンプとして使用可能。

 


デジタルパワーアンプ
WP-DN700
1000W×2ch(4Ω連続出力)


WP-DN700

デジタルパワーアンプ
WP-DN360
560W×4ch(4Ω連続出力)


WP-DN360

寸法図(単位:mm)

WP-DN360/DN700 寸法図

主な仕様

WP-DN700 WP-DN360
定格出力
700 W×2(8 Ω連続出力) 1000 W×2(4 Ω連続出力)
360 W×4(8 Ω連続出力) 560 W×4(4 Ω連続出力) 1120 W×2(BTL 8 Ω連続出力)
周波数特性
20 Hz~20 kHz±1 dB(8 Ω 1 W出力時)
20 Hz~20 kHz±1 dB(8 Ω 1 W出力時)
全高調波ひずみ率 (全チャンネル駆動時)
0.3 % 以下(40~20 kHz)
0.3 % 以下(40~20 kHz)
パナソニック システムお客様ご相談センター

購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。

ガイダンスの5番を押してください。

受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)