RAMSA 音響システム ラインアレイスピーカー WS-LA500A / WS-LA500AWP 2way Speaker
RAMSA 音響システム ラインアレイスピーカー WS-LA500A / WS-LA500AWP 2way Speaker
スピーカー RAMSAラインアレイスピーカー WS-LA500A/WS-LA500AWP

RAMSAラインアレイスピーカー

各オープン価格 / 受注生産品

ラインアレイスピーカーWS-LA500A / WS-LA500AWP 2way Speaker

RAMSAラインアレイスピーカー WS-LA500A/WS-LA500AWP

  • WS-LA500A
  • WS-LA500AWP

主な機能

  • 複数台を連結して使用するアレイスピーカー。

  • 広帯域、原音に忠実な再生が可能。

  • 高能率かつ高音質のドライバーユニットを採用。

  • 新開発ウェイブガイドホーンにより優れた指向制御特性を実現。(水平指向特性 約90°、垂直指向特性 約10°)

  • 吊り時は、短時間での施工を可能にする、リギング金具を採用。

劇場・イベントホールに求められる音響特性を実現。理想的線音源を追求した屋内用RAMSAラインアレイスピーカー

RAMSAラインアレイスピーカー WS-LA500A/WS-LA500AWP

強み・特長

概要

  • 複数台を連結して使用するアレイスピーカー。
  • 広帯域、原音に忠実な再生が可能。
  • 高能率かつ高音質のドライバーユニットを採用。
  • 新開発ウェイブガイドホーンにより優れた指向制御特性を実現。
    (水平指向特性 約90°、垂直指向特性 約10°)
  • 吊り時は、短時間での施工を可能にする、リギング金具を採用。
  • クイックリリースピンを挿入する位置でキャビネット間の角度設定が可能。
  • スピコン(NL4FX)に対応した接続端子を搭載。
  • 吊り用の穴と、グランドスタック用の穴を準備(可変角度0° ~ 15°)。
  • 高分解能のシミュレーションソフトにより、理想的な音場づくりをサポート。
  • 防滴モデルWS-LA500AWPは、IPX4(JIS C 0920)の仕様で競技場やステージなど屋外での設置が可能。

指向角度の音圧レベル分布



指向角度の音圧レベル分布

現場の要求に柔軟に対応可能なリギング

  • 吊り時は、短時間での施工を可能にする、リギング金具を採用
  • クイックリリースピンを挿入する位置でキャビネット間の角度設定が可能
  • 吊り用の穴と、グランドスタック用の穴を準備(可変角度0° ~ 15°)

WS-LA550A、WS-LA500A
WS-LA550AWP、WS-LA500AWP
連結時のイメージ


リギング
連結時のイメージ

ラインアレイスピーカー WS-LA500A/WS-LA500AWP 特性

指向特性図


指向特性図

伝送周波数特性


伝送周波数特性

※推奨クロスオーバー周波数、パラメトリックイコライザー設定時の伝送周波数特性(単体特性)
各ユニットのDSPへ、ロー : 1 W、ハイ : 1 W 相当を入力


指向角度特性


指向角度特性

寸法図 (単位:mm)

WS-LA500A / WS-LA500AWP_寸法図

ダウンロード

取扱説明書・仕様書・CAD等

主な仕様

WS-LA500A WS-LA500AWP
形式
2ウェイバスレフ形
2ウェイバスレフ形
入力インピーダンス
ロー: 8 Ω ハイ: 8 Ω
ロー: 8 Ω ハイ: 8 Ω
許容入力
ロー :160 W / 320 W(RMS# / 連続プログラム) :500 W / 2000 W(AES# / Peak) ハイ :80 W / 160 W(RMS# / 連続プログラム) :160 W / 640 W(AES# / Peak)
ロー :160 W / 320 W(RMS# / 連続プログラム) :500 W / 2000 W(AES# / Peak) ハイ :80 W / 160 W(RMS# / 連続プログラム) :160 W / 640 W(AES# / Peak)
パナソニック システムお客様ご相談センター

購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。

ガイダンスの5番を押してください。

受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)