GP_UH532
GP_UH532
医療・産業用カメラ ヘッド分離型カメラ GP-UH532 / GP-UH332シリーズ

手術顕微鏡に適したヘッド分離型高画質カメラ

パナソニック「見えるを確信」にする

GP-UH532シリーズ/GP-UH332シリーズ

ヘッド分離型カメラ GP-UH532 / GP-UH332シリーズ

  • GP-UH532シリーズ
  • GP-UH332シリーズ

主な機能

  • 高画質・高精細

  • コンパクト

  • 映像補正機能

  • 高品質

  • 効率的

お問い合わせ

パナソニックのヘッド分離型カメラは、独自の技術とこれまで培った映像ノウハウを元に開発した新映像エンジンにより、
高精細かつ鮮明な表現を可能にしました。GP-UH532シリーズは4Kに対応、GP-UH332シリーズはFull HDに対応しています。
また、快適な操作ができるデザインを採用し、医療現場における操作性の良さを実現しています。

ヘッド分離型カメラ GP-UH532 / GP-UH332シリーズ

お問い合わせ

強み・特長

高画質・高精細


リアリティある高精細

GP-UH532シリーズ

Full HDの4倍の解像度で表示できる4K(3840×2160)に対応、水平解像度は1600TV本に。さらに59.94p/50p対応で滑らかな映像表現が可能になりました。圧倒的な高精細かつ忠実な色再現性を長年培ったパナソニック独自の技術により実現しました。また、ITU-R BT.2020にも対応しており、色再現範囲においては、ほぼすべての色を再現できます。


リアリティある高精細



パナソニック独自の3MOSセンサー


放送局用機器と同様に、プリズムで光を3原色「R(赤)、G(緑)、B(青)」に正確に分離します。各色を専用のセンサーで処理することで優れた色再現能力を実現します。


1MOSセンサーと3MOSセンサーの比較図:1MOSセンサーの場合
1MOSセンサーと3MOSセンサーの比較図:3MOSセンサー
光分解のイメージ



12軸調整可能マトリクス機能


RGB,Cy Mg Yeの6軸に加え中間色のマニュアル調整により、用途や使用者に合わせたより細かいチューニングが可能です。

12軸調整可能マトリクス機能



デジタルズーム機能


1倍から2.5倍の間で0.1倍単位でデジタルズームができます。


デジタルズーム機能



コンパクト


超小型・軽量カメラヘッド


1/3型センサー搭載で、4K・Full HD共に同等の大きさを実現しました。これにより、サイズにとらわれることなく、あらゆるシーンで使用できます。

超小型・軽量カメラヘッド



映像補正機能


WDR (Wide Dynamic Range)

ダイナミックレンジ拡張機能により、白とびを抑えながら、暗部を明るく補正します。


WDR (Wide Dynamic Range)


暗部補正

暗部のみを明るく補正します。


暗部補正


露光補正

白とびを抑えます。


露光補正


けむり補正

煙による白もやをクリアに補正します。


けむり補正


血管強調

色強調機能により、選択した色を強調します。例)血管


血管強調


蛍光撮像イメージ

各種蛍光撮像モードに適した画質設定ができます。
*お好みに応じて詳細な設定が可能です。


蛍光撮像イメージ




高品質


耐アルコール塗装

筐体に耐アルコール処理を施すことにより、アルコールを使用した清掃による塗装の剥離や樹脂部分の劣化を防ぐことができます。


医療安全規格準拠

  • IEC60601-1(3rd Edition)準拠
  • IEC60601-1-2(3rd Edition)準拠

※指定ACアダプター MPU60A-105使用時




効率的


医療現場を考慮したデザイン


視認性が高いレイアウト設計と手になじみやすいボタン形状などで快適な操作性を実現しています。ロータリーボリュームを採用し、赤・青・輝度の調整のみでなく、メニュー操作時のカーソルとして使用が可能です。また、格納することで誤操作を防ぐとともに、パネルのフラット化により清掃も容易となります。

ロータリーボリューム

ユーザープロファイル機能


最大6つのプロファイル機能を搭載。USBメモリを媒体に保存・読み込みすることで、使用者ごとに、容易に設定を変更することが可能です。
プロファイル5と6には、あらかじめ蛍光撮像に適した設定が初期設定されています。

ユーザープロファイル機能

4K同時出力

GP-UH532シリーズ


HDMIとSDIで4K+4Kの同時出力ができることにより、高画質でのモニタリングとレコーディングが同時に行えます。さらに、4Kと同時にFull HD映像(1080p/1080i)を出力できるため、追加機器を用いることなく既存のFull HDモニターやレコーダーなどを使用でき、従来環境からのスムーズな移行が可能です。

4K同時出力

フットスイッチ

フットスイッチを接続することで、両手が使用できない状況でもカメラ操作が容易に行えます。フットスイッチでは、フリーズ、フリップ、ミラー、ズームイン・アウト、プロファイル切替の操作ができ、医療現場でのスムーズな作業を可能にします。フットスイッチのCH1/CH2に対して、2つの設定を割り当てる事ができます。


カメラケーブル

3m、6m、15mのケーブルをラインナップし、ケーブル長変更時は自動認識により設定変更不要です。
延長用カメラケーブル(GP-UC532G6AJ)を使用して最長21mまで延長可能です。(A付モデルのみ対応)

【注意事項】

GP-UH532/332 シリーズの旧モデルと新モデルには接続互換性はありませんので、新旧モデルを混在してのご使用はお控え下さい。


旧シリーズ型番 新シリーズ型番(A付モデル)
カメラヘッド GP-UH532H, GP-UH332H GP-UH532HA, GP-UH332HA
カメラコントロールユニット GP-UH532C, GP-UH332C GP-UH532CA, GP-UH332CA
カメラケーブル GP-UC532G03/06/15
GP-UC532G03A/06A/15A(*1)
GP-UC532G03A/06A/15A(*1)
GP-UC532G6AJ

(*1)カメラケーブルGP-UC532G03A/06A/15A のみ新旧両モデルでご使用頂くことが可能です。


4K移行に対応 Full HDシステム

将来的に4Kモニター、4Kレコーダーを含めた4Kトータルシステムへの移行を考えている場合には、Full HDのカメラヘッドと4Kのカメラコントロールユニットを組み合わせたシステム構築が可能です。
カメラヘッドのみ4Kタイプに付け替えるだけで、システムがカメラタイプを識別し自動調整するため、設定変更は不要、カメラケーブルも共用です。


4K移行に対応 Full HDシステム






システム例


システム例




寸法図


寸法図




操作部と背面パネル


操作部と背面パネル



主な仕様

GP-UH532シリーズ GP-UH332シリーズ
映像
解像度

4K

Full HD

映像フォーマットHDMI出力
3840×2160/59.94p, 3840×2160/50p 1920×1080/59.94p, 1920×1080/59.94i 1920×1080/50p, 1920×1080/50i
1920×1080/59.94p, 1920×1080/59.94i 1920×1080/50p, 1920×1080/50i
SDI出力
3840×2160/59.94p, 3840×2160/50p 1920×1080/59.94p, 1920×1080/59.94i 1920×1080/50p, 1920×1080/50i
1920×1080/59.94p, 1920×1080/59.94i 1920×1080/50p, 1920×1080/50i
撮像素子

1/3型MOS 3板式

1/3型MOS 3板式
水平解像度
1600 TV本 Typ.(画面中心、2160p出力時)
1000 TV本 Typ.(画面中心、1080p出力時)
パナソニック システムお客様ご相談センター

購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。

受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)