ネットワークビデオエンコーダー WJ-GXE500 TOP画像
ネットワークビデオエンコーダー WJ-GXE500 TOP画像
ビデオエンコーダー・デコーダー WJ-GXE500

ネットワークビデオエンコーダー

アナログカメラを活用しながら、ネットワークカメラと合わせて、高画質、フル動画による監視、録画が可能

オープン価格

ネットワークビデオエンコーダー WJ-GXE500

WJ-GXE500

  • WJ-GXE500

主な機能

  • 多彩で高機能なエンコーディング機能

  • カメラ同軸通信機能

  • 電源工事が不要(Power over Ethernet <PoE> 受電)

  • SDHC/SDメモリーカードスロットを搭載

お問い合わせ

* オープン価格の商品は本体希望小売価格を定めていません。
* PoE 対応HUBを使わない場合別売 AC アダプター WV-PS16本体希望小売価格8,000円(税抜)が必要。

WJ-GXE500

お問い合わせ

テクノロジー

H.265/H.264/JPEG

H.265/H.264/JPEG

強み・特長

多彩で高機能なエンコーディング機能

最大4台のアナログカメラ映像をH.264/MPEG-4/JPEGに変換し、ネットワーク出力します。H.264利用時で、接続する全てのカメラ映像(最大4台)について、高画質・フル動画映像(VGA 30fps)を2ストリーム分、ネットワーク出力が可能です。ネットワーク帯域は、従来(MPEG-4)の約1/2に削減可能です(H.264の場合、VGA、30fpsで1.5Mbps)。

■システム概略図


システム概略図




カメラ同軸通信機能

コンビネーションカメラ(別売)に対して回転台やレンズの制御をおこなうことができます。




電源工事が不要(Power over Ethernet <PoE> 受電)

PoE規格対応のスイッチングハブに接続することで、電源供給が受けられます。別途の電源工事が必要ありません(IEEE802.3af準拠)。
※Ethernetケーブル(カテゴリー5以上、ストレート)が必要です。




SDHC/SDメモリーカードスロットを搭載

アラーム発生時やネットワーク障害時にカメラの画像をSDHC/SDメモリーカード(別売)に保存できます。また、SDHC/SDメモリーカードに画像を直接保存することもできます。SDHC/SDメモリーカードに保存された画像は、ウェブブラウザー画面上での再生やウェブブラウザー画面からのダウンロードができます。

※ 動作確認済SDメモリーカードについては、こちらをご参照ください






寸法図


WJ-GXE500寸法図




背面パネル


WJ-GXE500背面パネル




ラックマウント方法


ラックマウント方法


※本機は3台連結した状態でラックに取り付けることができます。

※1台ラックマウント時:専用金具YBSKG028ZまたはYBSKG031Z
2台ラックマウント時:専用金具YBSKG027またはYBSKG030Z
3台ラックマウント時:専用金具YBSKG025またはYBSKG029Z

詳しくは(株)ワイ・ビー・エス TEL 045-932-2803にお問い合わせください。




免責について

この商品は、特定のエリアを対象に監視を行うための映像を得ることを目的に作られたものです。この商品単独で犯罪などを防止するものではありません。
当社はいかなる場合も以下に関して一切の責任を負わないものとします。

  1. 本商品に関して直接または間接に発生した、偶発的、特殊、または結果的損害・被害
  2. お客様の誤使用や不注意による障害または本製品の破損など。
  3. お客様による本商品の分解、修理または改造が行われたことによる損害・被害。
  4. 本商品の故障・不具合以外の何らかの理由または原因により、映像が表示などできないことによる不便・損害・被害。
  5. 第三者の機器などと組み合わせたシステムによる不具合、あるいはその結果被る不便・損害・被害。
  6. お客様による監視映像(記録を含む)が何らかの理由により公となりまたは監視目的以外に使用され、その結果、被写体となった個人または団体などによるプライバシー侵害などを理由とするいかなる賠償請求、クレームなど。
  7. 登録した情報内容が何らかの原因により、消失してしまうこと。

ネットワークに関するお願い

本商品をご使用になる場合、以下のような被害を受けることが考えられますので、お客様の責任の下、ネットワークセキュリティ対策を十分に行ってください。

  1. 本商品を経由した情報の漏洩や流出
  2. 悪意を持った第三者による本商品の不正操作
  3. 悪意を持った第三者による本商品の妨害や停止
    • ファイヤーウォール等で、安全性の確保されたネットワークでご使用ください。
    • コンピューターをご使用のシステムでは、コンピューターウィルスや不正プログラムの感染に対するチェックや駆除を行ってください。
    • 不正な攻撃から守るため、ユーザー名とパスワードを設定し、ログインできるユーザーを制限してください。
    • 画像データ、認証情報(ユーザー名、パスワード)、アラームメール情報、FTPサーバー情報、DDNSサーバー情報などがネットワーク上で漏洩する可能性があります。ユーザー認証で、アクセスを制限するなどの対策を実施してください。

使用上のご注意

本商品とともに使用する記録装置、SDメモリーカードに記録された情報内容は、万一、消失しても、故障や障害の原因にかかわらず、当社は補償いたしかねます。

  • 画像更新速度は記録装置、SDメモリーカード性能、ネットワーク環境、PC性能、被写体、アクセス数等により遅くなることがあります。

画像情報の取り扱いについて

本商品とともに使用する記録装置、SDメモリーカードに記録された情報内容は、「個人情報」に該当する場合があります。本商品が廃棄、譲渡、修理等で第三者に渡る場合には、その取り扱いに十分に注意してください。

  • SDメモリーカードは取りはずし、保管管理してください。

設置上のお願い

以下の場所には設置しないでください

  • 本商品・ケーブル等が容易に破壊されるような場所

商標および登録商標について

  • Microsoft、Windows、Windows Vista、Internet Explorer、ActiveXおよびDirectXは、米国Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における商標または登録商標です。
  • IntelおよびPentiumはアメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporation またはその子会社の商標です。
  • AdobeおよびReaderは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 「iモード」および「i-mode」ロゴは、NTTドコモの登録商標または商標です。
  • SDロゴは商標です。
  • その他、本文中の社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。


主な仕様

WJ-GXE500
ネットワーク部
画像更新速度

0.1 fps~30 fps
(JPEGと、H.264/MPEG-4 同時動作時のJPEG フレームレートは制限あり)

音声圧縮方式
G.726(ADPCM)32 kbps/16 kbps
対応プロトコル

IPv6: TCP / IP、UDP / IP、HTTP、RTP、FTP、SMTP、DNS、NTP、SNMP
IPv4: TCP/ IP、UDP/ IP、HTTP、RTSP、RTP、RTP/ RTCP、FTP、 SMTP、DHCP、DNS、DDNS、NTP、SNMP

パナソニック システムお客様ご相談センター

購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。

受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)
パナソニック 監視防犯システム
チャットサポートサービス

ご利用の前に、下記についてご確認・ご同意ください。

  • ご相談内容により、チャットでは適切なご回答ができないと当社にて判断した場合、お客様へ電話やメールでのお問合せを依頼する場合がございます。
  • お客様の個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレスなどの情報)の入力はしないでください。
  • 当社からの回答後に10分を経過してもお客様からの返答がない場合、本サービスの接続を遮断し、ご対応を終了する場合がございます。
  • チャット終了後、お客様にて履歴画面を確認頂くことはできません。