データアーカイバー
マネージャー
ダウンロード

Linux用

光ディスクデータアーカイブシステム freeze-ray®

データアーカイバーマネージャー ダウンロード

「データアーカイバーマネージャー Linux 版」は、光ディスクライブラリ機器であるデータアーカイバー(以下、“DA装置”と呼称)に格納されるオブジェクトを、Open Stack Object Storage(以下、“Swift”と呼称)のAPIによって操作可能とするシステムです。このシステムによりSwiftのAPIをサポートする一般のプログラムから、DA装置を利用することが可能となります。また、クラウドストレージゲートウエイ(S3QL)を追加設置することにより、NASファイルシステムとして利用することも可能です。各セットアップファイル・ガイドについては下記よりダウンロードください。

 

※セットアップファイルのダウンロードおよびインストールにあたり、お使いのパソコンのOSやブラウザなどのバージョン等を「ソフトウェア動作環境」でご確認の上、ご利用条件を必ずお守りください。
※データアーカイバーマネージャーのインストールには、ライセンスファイルが別途必要になります。

 

データアーカイバーマネージャー セットアップファイル (Linux用)

 
 
データアーカイバーマネージャー Ver. 2
データアーカイバーマネージャー Ver. 3
データアーカイバーマネージャー
Linux対応
セットアップファイル

利用規約を読んで
ダウンロード

(358 MB)
Ver. 2.6.0(変更内容:Open Stack更新、バグ修正)
サポートストレージバージョン
[LB-DH8: 1.0.15~、LB-DH7: 1.1.22~]

利用規約を読んで
ダウンロード

(275 MB)
Ver. 3.0.0
サポートストレージバージョン
[LB-DH8: 1.0.17~、LB-DH7: 1.1.25~、LB-DH6: 1.0.00~]
データアーカイバーマネージャー 
オペレーションガイド

ダウンロード

ダウンロード

※ダウンロードファイルはzipファイルとなっています。zipファイルを解凍して、gzファイルにしてインストールしてください。

ソフトウェア動作環境

管理サーバー


管理サーバー( データアーカイバーマネージャーをインストールするPC) は、以下の要件を満たしている必要があります。

 
 
データアーカイバーマネージャー Ver. 2
データアーカイバーマネージャー Ver. 3

サポートストレージ

データアーカイバー (LB-DH8シリーズ)、
データアーカイバー (LB-DH7シリーズ)
データアーカイバー (LB-DH8シリーズ)、
データアーカイバー (LB-DH7シリーズ)、
データアーカイバー (LB-DH6シリーズ)
対応OS Red Hat® Enterprise Linux® 7 またはCent OS 7
CPU OS、データベース要件を満足するもの
メモリ OS、データベース要件を満足するもの
ディスプレイ OS 要件を満足するもの
ハードディスク:
ソフトウェアインストール
500 MB 以上の空き容量
ハードディスク:
キャッシュ
1.2TBマガジン使用時: 1.2TB以上
3.6TBマガジン使用時: 2TB以上
6.0TBマガジン使用時: 3TB以上
Swiftおよびキャッシュ用に、それぞれ専用のボリュームを用意してください。
ドライブ DVD-ROMドライブ - インストールに必要
インターフェース ・LAN
・ストレージ接続用インターフェース
ストレージに応じたもの、SAS/FC/ネットワーク

※ご利用状況により、必要なリソース(管理サーバー構成、CPU、メモリ、ハードディスク、データベース) は変わります。
※推奨環境のすべてのパソコンについて動作を保証するものではありません。


その他


 
 
データアーカイバーマネージャー Ver. 2
データアーカイバーマネージャー Ver. 3

推奨Webブラウザー

Windows® Internet Explorer® 11 Windows® Internet Explorer® 11

お問い合わせ

パナソニック システムお客様ご相談センター
購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)