KV-S5076H-N・KV-S5046H-N

KV-S5076-S5046

販売終了モデル

主な仕様

KV-S5076H-N KV-S5046H-N
読み取り方式 ADF(原稿移動方式) [カーブパス]
読み取り面 両面
読み取り方法 表面・裏面:カラーCIS
出力解像度 カラー・モノクロ:100~600 dpi(光学解像度 600 dpi)
読み取り速度※1
カラー・モノクロ/200 dpi及び300 dpi時)

片面約100枚/分、両面約200頁/分(A4横置読み取り時)

片面約80枚/分、両面約160頁/分(A4横置読み取り時)

原稿サイズ(幅×長さ) 48×70 mm~307×432 mm
最大画像サイズ(幅×長さ) 302×2,540 mm
原稿厚み 20~157 g/m2
原稿トレイ容量 350枚(64 g/m2新紙)
出力画像 モノクロ2値、モノクロ多値、24ビットフルカラー、
マルチストリーム(Multi Stream)
モノクロモード中間調処理 モノクロ2値モード:単純2値、ディザ処理、誤差拡散処理
モノクロ多値モード:8ビット多値
画像処理機能
その他機能
原稿方向補正、パンチ穴除去※3、カラードロップアウト(マルチカラー/赤/緑/青)、空白ページスキップ、白黒/カラー自動判別、自動明るさ調整(ダイナミックスレッシュホールド)※4、原稿領域自動切出し(クロッピング)、自動傾き補正(デスキュー)、ページ分割、両面合成、背景均一化※5、明るさ、コントラスト、読取エリア指定、サブエリア※4、縮小モード、境界削除、画質調整、オートプレビュー、通知機能、オートリスキャン機能、ノイズ除去※4、ガンマ設定、カラーマッチング(sRGB)※6、読取スピード(2段階)、レングスコントロール、ロングペーパー、重送検知(超音波センサー)、重送スキップ、地色追従(モノクロ2値・グレー)、像域分離※4、コントロールシート、セパレ-ションシート、パッチコードシート、背景色切り替え機能、自動明るさ補正、プレインプリンター※7、デジタルインプリンター
重送検知 超音波方式(1カ所)
ロングペーパー 最大長:2,540 mm
ドロップアウトカラー なし/赤/緑/青/マルチカラー
インプリンター※2 プレ(オプション)
付属インターフェースソフト TWAIN, ISIS
付属アプリケーションソフト Image Capture Plus
付属ソフト対応OS Windows® XP、Windows Vista®、Windows® 7、Windows® 8、Windows® 10、Windows Server® 2003 / 2008 / 2012
インターフェース USB3.1(Gen1) / USB2.0
接続コネクター形状 コネクターBタイプ
使用環境(温度・湿度) 10~35 ℃・20~80 %
保存環境(温度・湿度) 0~40 ℃・10~80 %
電源・電圧 AC100 V 50 / 60 Hz
消費電力 読取中:90 W
待機時:30 W
省電力モード中:1.2 W以下※8
外形寸法 横幅468 mm、奥行444 mm、高さ344 mm
本体質量 約17 kg
付属品 CD-ROM(収録内容:ドライバー・Image Capture Plus・取扱説明書 他)・「ご使用の前に(重要項目)」・電源コード(2.0 m)・USBケーブル(USB3.1/1.8 m)・排紙補助シート・ローラークリーニングペーパー・シェーディング用紙・ホッパートレイ・保証書

※1  読み取り速度は、当社において機種ごとに特定の条件で実測したおおよその参考値であり、保証値ではありません。読み取りに使用するソフトやパソコンの性能、画像処理の使用、原稿の種類など、様々な条件により上下します。カラーモード時の速度は、JPEG圧縮を利用した場合です。
※2  フィルム、コーティング用紙、一部の複写用紙など、撥水性のある原稿の使用には向きません。印字できなかったり、印字乱れや読み取り画像への影響が発生する場合があります。
※3  背景色を黒に切り替える必要があります。
※4  モノクロ2値で読み取る場合のみ利用可能です。
※5  カラーで読み取る場合のみ利用可能です。
※6  カラー時とマルチストリームのカラー時で読み取る場合のみ利用可能です。
※7  オプション。
※8  電源オフ時(電源プラグ接続時)0.3 W以下。

別売品

 
種別 品名 品番 価格(税抜)
オプション商品 インプリンターユニット KV-SS014N 150,000円
メンテナンス商品
消耗品
ローラー交換キット KV-SS060-N 12,000円
インクカートリッジ KV-SS021N 9,800円
ローラークリーニングペーパー KV-SS03NA 1,500円

  • 当社は、国際エネルギースタープログラムの参加事業者として、本製品が国際エネルギースタープログラムの対象製品に関する基準を満たしていると判断します。
  • 本ページに記載の内容は、製品仕様の変更等諸般の状況の変化に応じて予告なく改訂する場合があります。
  • 本ページに記載の各社登録商標・商標・略称についての詳細