スクリーン印刷機 SPG2の訴求ポイント

SPG2
  • 高精度・高密度印刷への対応
  • 自動化・省人化機能の拡充
  • M2Mラインソリューション


SPG2カタログダウンロード

詳細資料ダウンロード

資料のダウンロードには会員登録が必要です。
会員登録後は弊社Webサイト上の資料を全て閲覧できます。

SPG2の技術資料は左の詳細資料ダウンロードよりダウンロード下さい。

スクリーン印刷機 SPG2の特長

▪️高精度・高密度印刷の対応


アタック角度可変スキージ

アタック角度可変スキージ(オプション)

前後のスキージ上下軸でスキージ角度を調整、45゜~70°の範囲で設定することができます。

トップ/サイドクランパ(可動式)(オプション)

トップ/サイドクランパ(可動式)
(オプション)

基板端面を上方から押さえることで、反り基板の印刷品質が向上します。
基板上面規正、側面規正を選択することができます。

8.4インチから15インチへサイズUP

新操作画面

  1. 大型パネル(15インチ)採用で、操作性・視認性向上を図りました。
  2. 画面構成見直し(画面数削減)で、操作時間の短縮が図られます。

▪️自動化・省人化機能の拡充


ノズル構成図

ペーパーレスクリーニング(オプション)

クリーニングペーパー・溶剤を使わないマスククリーニングです。
ペーパーと溶剤の交換作業が不要になります。

穴あきポット式半田自動供給(オプション)

穴あきポット式はんだ自動供給(オプション)

はんだ供給を自動化することで省人化、連続稼動が図れます。

下受けピン自動交換(オプション)

下受けピン自動交換(オプション)

機種切り替え字、下受けピンの自動回収・自走配置することで、省人化が図られます。


▪️M2Mラインソリューション


APC補正データ

上位システム(LNB,iLNB)と接続することで、

  • 自動機種切り替え
  • 材料照合
    (はんだ・マスク・スキージなど)
  • トレースデータへの出力

へ対応可能です。

印刷位置補正有無の比較

はんだ検査の計測データより解析された印刷位置ずれ補正情報(APC補正データ)に対応し、印刷位置(X/Y/θ)を補正します。

*他社3D検査機との接続も可能です。

お問い合わせ

ご相談窓口
各種ご相談は、下記までお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:00(土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)