Microsoft Windows 10 OSバージョン自然切替及び関連事項のご案内

平素はパナソニックPCをご愛用いただき、誠にありがとうございます。Microsoft社の方針に基づき、パナソニックのPCにインストールされるWindows 10のバージョンは、順次最新のOSバージョンに変更して出荷しております。


本体プレインストールOSおよびリカバリーイメージの Windows 10 OS バージョンの切替のお知らせ (2021年2月12日)

PC本体のプレインストールOS(Windows 10)は、2021年1月生産分より「May 2020 Update」から「October 2020 Update」へ、バージョンを順次切り替えております。また、OSの切り替えに伴い、標準搭載のアプリケーションソフトも一部変更となります。 現在提供しているダウンロードサービスで作成されるリカバリーメディアのOS(Windows 10)バージョンは、順次「October 2020 Update」へ切り替えます。


1. Windows 10搭載モデルの本体インストール済みOSバージョン自然切替(品番変更なしでの切替)について

1) OSバージョン自然切替
品番変更はせずに機種毎の切り替えタイミングにて、Windows 10の最新OSバージョンに切り替えて出荷いたします。
今回の自然切替では、現行のWindows 10のOSバージョン 「May 2020 Update」 を搭載した機種について、順次最新OSバージョン 「October 2020 Update」 に切り替えております。

2) HDD/SSD修理後のOSバージョン
HDD/SSD修理後のOSバージョンは、出荷時に塔載されていたOSバージョンに関わらず、当該機種の最新OSバージョンがインストールされます。

・本体インストール済みOSバージョン自然切替えに伴う詳細はこちらのページをご参照ください。


2. 自然切替の変更内容と時期について


自然切替の変更内容と時期について

・Windows 7 Professional プレインストール済みモデル本体のHDD/SSDには、
 Windows 10 Pro にアップグレードするためのリカバリーイメージは搭載していません。

・Windows 10 リカバリーイメージダウンロードサービスについては、こちらのページをご参照ください。

・リカバリーにあたっては、下記ページにて対象機種、注意事項をご確認のうえ、実施してください。
 ・Windows 10 リカバリーイメージ ダウンロードサービス(Windows 10 Pro プレインストールモデル対象)
 ・Windows 10 リカバリーイメージ ダウンロードサービス(Windows 7 Professional プレインストールモデル対象)

Windows 7 リカバリーイメージダウンロードサービス(Windows 10 Pro プレインストールモデル対象)は終了いたしました。

【ご参考】案件別対応モデルについても、OSの切替が順次行われます。ただし、案件別対応モデルについては、従来バージョン(「May 2020 Update」以前)仕様での継続提供が可能です。個別に担当セールスにご相談ください。


3. アプリケーションソフトの変更について

Windows 10のOSバージョン 「Creators Update」以降の切替に際しましては、標準で搭載するアプリケーションにつきましても、Microsoft社の方針に基づき、従来のデスクトップアプリ版から新しいストアアプリ版への変更を進めております。
それに伴い、従来標準搭載していたアプリケーションソフトの一部については、お客様ご自身で、こちらのページ からダウンロード していただくことになります。