活用シーン

現場の課題に「遠隔支援」というソリューション

現場の抱えるさまざまな課題に対応すべく、今注目されているソリューションをご紹介します。

感染症の流行、労働人口の減少…時代はどんどん変化しています。

社会状況の変化に合わせて、現場でも働き方改革が求められています。


現場でも、感染症のリスクを低減させる対策が求められています。しかし…


現場で「密」を避けるのは難しい

現場で「密」を避けるのは難しい

感染防止のために「密」を避けることが必須。しかし、現場での対応が避けられない業務においては、人の密集を回避しづらいこともしばしば。

時差出勤が難しい

時差出勤が難しい

ローテーション勤務により「密」を避けることも推奨。しかし、天候や作業員のスキルに左右されやすい現場では、勤務体制の変更は難しい。

リモートワークが難しい

リモートワークが難しい

出社規制を行う企業も多数ある。しかし現場作業は、テレワークでの実施が難しい上に、工期が決まっているため、人手を減らすことも難しい。


減少していく働き手、人員確保が急務


働き手は、20年で約1500万人減少!
参考:総務省「国勢調査」、国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成29年推計): 出生中位・死亡中位推計」(各年10月1日現在人口) 厚生労働省「人口動態統計」

2040年には生産年齢人口が約54%にまで落ち込むと予想されています。社会全体として働き手不足は年々深刻化しており、それは現場も例外ではありません。現場での作業従事者の不足は、働き方に大きく影響を与えます。人材確保は現場にとって大きな課題です。
※「生産年齢人口」:15歳以上65歳未満の人口

業界ごとにもさまざまな課題が山積みです。

現場を取り巻く環境は、業界ごとにも大きく異なります。社会情勢だけでなく、業界ならではの課題もあるのではないでしょうか?


エネルギー(電力・ガス)業界

エネルギー(電力・ガス)業界

自由化により、競争激化。競争力をつけるため生産性の向上が課題

2016年の電力自由化、2017年のガス小売り自由化で、エネルギー業界は大きく変化した。これからますます競争が激化していく市場を生き抜く競争力をつけるために、いかにして生産性を向上させるかが、電力・ガス会社にとって大きな課題。

水道業界

水道業界

節水型社会で、どのようにして生き残るか

人口減少や節水型社会への移行により、水道事業の料金収入は年々減少。一方で、耐震補強工事などの資産維持に必要な更新設備は増加を続けている。収支バランスをとるために、不要な工数や経費の削減が急務となっている。

通信業界

通信業界

通信はますます拡大。業務効率化により競争力を強化する必要あり

光通信関連市場は世界規模で拡大を続けており、今後も需要はさらに拡大すると考えられている。いかにして業務を効率化し、ライバル企業に打ち勝つ競争力を強化するかが大きな課題。

製造業界

製造業界

市場環境が大きく変化する中、さらに多くの人材が必要に

IoTやAIの進展、人材不足の深刻化など、製造業を取り巻く環境は大きく変化している。市場環境変動に打ち勝つための、人材の確保や設備投資が急務となっている。

建設業界

建設業界

進む高齢化。大量離職の可能性にどう備える?

建設業に従事する人の約3割が55歳以上と、高齢化が進んでいる。現場を支えている職人が10年後に大量離職する懸念もあり、労働力不足の補填は死活問題となっている。

このような課題は「遠隔支援」で解決できます。

「遠隔支援」とは、遠隔地から現場作業員のサポートを行うこと。カメラ等を装着した現場作業員の音声・目線映像を離れた支援者とリアルタイム共有することで、遠隔地からでも現場と同じようにサポートすることができます。 2020年3月、国土交通省は現場での遠隔支援として、「遠隔臨場」の試行をスタートしました。そのソリューションとして、ウェアラブルカメラが注目されています。


「遠隔支援」のしくみ

参考:国土交通省 『建設現場の遠隔臨場に関する試行要領(案)』


遠隔支援で、あなたの現場の課題も解決!


密対策の画像

作業確認を遠隔にすることで、現場の「密」を避け感染症のリスクを低減。

人手不足解消

複数現場を遠隔地からまとめてサポートすることで、人手不足にも貢献。

生産性向上

遠隔作業支援によって、従来移動にかかっていた時間やコストを減らし、新たな時間の創出に貢献。

技術の伝承

遠隔地にいる熟練者からの指導でスキル伝承、作業品質の向上が可能に。


ウェアラブルカメラとは?

ウェアラブルカメラは何ができる?現場でどのように活用できる?といった疑問についてお答えします。

ウェアラブルカメラとは?

現場の働き方改革のノウハウを紹介。

「密」対策、生産性向上など、業界別の働き方改革のヒントを掲載しています。



放送・業務用映像システム 購入前お問い合わせ

デモ・見積りなどのご相談は、下記よりお問い合わせください。

放送・業務用映像システム サポートセンター

製品の設置、設定、操作などのご相談は、下記よりお問い合わせください。