test

DIGITAL LINK

「DIGITAL LINK」は、HDBaseT™規格をベースとした接続システムです。映像信号、音声信号、制御信号をLANケーブル1本で長距離伝送できます。

DIGITAL LINKとは

「DIGITAL LINK」は、HDBaseT™規格をベースとした接続システムです。HDMI信号、4K非圧縮映像(4.2.0)※1、フルHD映像、音声信号、制御信号をLANケーブル1本で、ロングリーチモード※2なら最長150 mまで長距離伝送できます。どのような広さの場所にも、シンプルかつ高品質なデジタル伝送システムを容易に低コストで導入可能です。

DIGITAL LINKとは?

高いコストパフォーマンス

高いコストパフォーマンス

簡単接続

  • 少ないケーブルや受信機で、システム障害の発生を減らせます。

設備コストの低減

  • コントロールシステムのアップグレード費用削減
  • 外部受信機の費用削減
  • 映像・音響の制御ソフトウェアの総費用削減

より遠くへ伝送

より遠くへ伝送

大ホールに理想的なシステム

  • 4K映像※1を最長50 mまでLANケーブル1本で伝送できます。
  • ロングリーチモード※2でRJ-45コネクタを使用すれば、最長150 mまでの信号伝送(1080/60p)をLANケーブル1本で行えます。

高品質

高品質

信頼できる日本の技術

  • 4K非圧縮映像※1、フルHD映像、音声信号、LAN、制御信号のデジタル接続が可能です。
  • 映像、音声の劣化を最小限に抑えます。
  • 当社機器に接続してご使用いただくことでより信頼性の高いシステムを実現できます。

※1:4K DIGITAL LINKに対応している表示機の場合、CAT 5e以上のケーブルのご使用で最長50 mまでの伝送が可能です。
※2:ロングリーチモードに対応している表示機の場合。ノーマルモードの場合は最長100 mまで伝送可能です。