性能表示・マークについて

さまざまなセキュリティシーンで活躍する先進の監視技術を搭載。機能の一部をアイコンで紹介しています。

高画質機能

イメージ 名前 説明
EXTREME スーパーダイナミック 144dB SD SuperDynamic 144db ダイナミックレンジが 144dBです。明るい、暗い等照度差のある場所も鮮明に再現します。照度差のある場所に設置した場合でも、影となる暗い場所を明るく、直射日光の当たるような場所は明る過ぎで白飛びしないように明るさを抑え、最適な映像を提供します。
※60フレームに設定した場合はスーパーダイナミック機能はOFFとなります。
SD SuperDynamic EXTREME スーパーダイナミック ダイナミックレンジが134dBです。さらに性能を向上させたスーパーダイナミック機能搭載しています。※60フレームに設定した場合はスーパーダイナミック機能はOFFとなります。
インテリジェントオート(iA) インテリジェントオート(iA)機能 被写体の状況に合わせてカメラの画質を自動最適化します。カメラ自らが「移動物体」・「移動速度」・「顔」・「光量(昼・夜・ヘッドライト)」を自動検知し、最適な証拠画像を得るためにリアルタイムでカメラの画質を自動最適化します。移動する人や車の輪郭、ヘッドライトに照らされて光っているナンバープレートの識別に有利になる調整を自動で行い、設定が難しかったダイナミックに変化する監視シーンに対応しています。
※一部の品番はインテリジェントオート(iA)機能のうち顔自動検知機能はありません。
AI AIプロセッサー カメラ本体にAIプロセッサーを内蔵しています。AIカメラ用のアプリケーションを追加することで、カメラが捉えた映像を自ら解析し、解析結果など必要となる情報を映像と合わせて上位システムに受け渡すことが可能です。人が介在することなく、AIが自動識別、判定を行い、高い精度での認識結果を通知し、大幅な省力化を可能になります。
i-PRO Smart HD i-PRO Smart HD i-PRO SmartHD シリーズは、高画質、高信頼性、高インテリジェントを求めて進化しつづけます。かんたんな設定や操作、低消費電力で本格的なセキュリティソリューションも手軽に実現。業務効率の向上にも、マネジメントやマーケティングにも貢献していきます。
TRUE 4K TRUE 4K 高性能レンズと4K高解像度の撮像素子を利用することによって画面の周辺部までクリアに撮影します。
ULTRA 360 ULTRA360(カラーVER) 高性能魚眼レンズにより、1台のカメラで360°全方位を画面の周辺部までクリアに撮影します。高性能魚眼レンズと高解像度の撮像素子を利用することで大幅に画質を向上させています。(当社従来機種比)"
5MP 5MP 5メガピクセルの解像度です。
FULL HD 1080/60p FULL HD 1080/60p コーデックエンジン搭載により1920✕1080 フルHD/60p画質で最大毎秒60フレームの映像配信出力が可能です。
HD 720/60p HD 720/60p コーデックエンジン搭載により1280✕720 HD/60p画質で最大毎秒60フレームの映像配信出力が可能です。
FULL HD 1080/30p FULL HD 1080/30p 1920✕1080 フルHD/30p対応であることを示しています。
HD 720/30p HD 720/30p 1280✕720 HD/30p対応であることを示しています。
カラー白黒自動切換(IRカットフィルター切換) Day/Night 明るさに応じてカラーと白黒を切換える機能で白黒時はIRカットフィルタを外して感度をアップさせ、赤外線投光器での撮影に適しています。
簡易白黒切替 簡易Day/Night 明るさに応じてカラーと白黒を切り換える機能で、白黒時は色情報をなくしノイズを低減します。赤外線投光器での撮影には適していません。※IRカットフィルターの切替機能はありません。
アドバンスド親水コーティング アドバンスド親水コーティング 弊社独自の親水コーティング技術により、降雨時における高い視認性と防汚性を実現しています。透明なカバーの部分の表面に特殊なコーティングを採用し、水滴が付着しにくくしています。従来の親水コーティングと比較し、膜強度が向上したためハンドリング性やメンテナンス性が格段に向上しました。
※親水コートは水(雨水)のみに効果があり、その他の物質(たとえば油など)やドームカバーへの傷に対して効果はありません。
親水コーティング 親水コーティング 透明なカバーの部分の表面に特殊なコーティングを採用し、水滴が付着しにくくしています。
※親水コートは水(雨水)のみに効果があり、その他の物質(たとえば油など)やドームカバーへの傷に対して効果はありません。
ズーム揺れ補正 ズーム揺れ補正機能 高倍率ズーム時でも揺れを補正した画像を実現しています。ジャイロでは検出できない細かな揺れを画像ベクトル検出の併用で高精度に補正します。
(高倍率時の揺れ補正に有効です)
赤外線照明(IR LED) 赤外線照明(IR LED)搭載 レンズの周りに対象方向を照らすための赤外線照明(IR LED)を搭載しています。照度0ルクスの環境下における撮影が可能です。
(被写体や被写体までの距離により撮影表示は変化します)

高圧縮機能

イメージ 名前 説明

顔スマートコーディング 被写体の「顔」と動体位置をカメラが学習し、「顔」部分のみを高精細データで送信することで大幅に帯域削減する技術。

オートVIQS オートVIQAは画像内の動きを検知して動きのないエリアの画像を圧縮することにより、画質を維持しながら送信データを削減する技術。

VIQS機能
×8エリア / ×2エリア / ×1エリア
指定エリア画質可変機能(Variable Image Quality on Specified area)。全体のデータ量を低減しながら、指定した領域だけを高解像度で配信することができます。
※2エリア、1エリア対応機種では高解像度の領域は全画面比40%以下。

GOP制御(Group of pictures) GOP control は、データ量が大きい I フレームの送信間隔を制御することによって、画像内に動きが少ない場合の送信データ量を削減することができます。画像内の動きが特に少ない場合は、「On (advanced)」設定(Iフレームの送信間隔を60秒固定)に設定することにより、送信データ量を大幅に削減することができます。
GOP制御説明画像
H.265/H.264/JPEG H.265/H.264/JPEG 圧縮方式H.265、H.264、JPEGに対応しています。
H.265/JPEG H.265/JPEG 圧縮方式H.265、JPEGに対応しています。
H.264/JPEG H.264/JPEG 圧縮方式H.264、JPEGに対応しています。

フォーカスタイプ

イメージ 名前 説明
オートバックフォーカス(ABF) ABF(オートバックフォーカス) 白黒モード時にCMOSの位置を自動調整してよりシャープな映像が得られる機構です。
ABF画像

オートフォーカス(レンズAF) レンズのフォーカスを自動化する機能。CCTVカメラでは通常自動フォーカス検出回路はカメラ内部でおこなうため、オートフォーカス機能をもつカメラのレンズはカメラと一体化されています。

フォーカスアシスト(FA) フォーカス調整時、最適なフォーカス位置を画面上のインジケーターでお知らせします。

厳しい環境下でも常に安定した性能を実現する機能

イメージ 名前 説明
耐重塩害仕様 耐重塩害仕様 ISO14993準拠の耐重塩害仕様。外装を耐重塩害仕様とすることで腐食しにくくしています。さらに外装に露出する、金属部を締め合わせるねじに耐食処理ねじを採用し、腐食によるねじの固着をしにくくしています。(腐食に対し、万全ではありません。)
素材に耐食処理を施し、さらに耐食・耐候性の高い塗料を上塗りすることで表面を保護。
膜厚を100 μm以上にすることで、塩害による腐食に強い塗装を実現しています。
※塩水噴霧、乾燥、湿潤を繰り返すことで耐食性を評価する試験規格
耐重塩害仕様画像
ハイブリッドイメージスタビライザー ハイブリッドイメージスタビライザー 2つの画揺れ補正機能のハイブリッド効果。パン(左右方向)・チルト(上下方向)モーターを使って、ゆっくり大きな揺れを補正し、さらに電子式揺れ補正で、より細かな周期の揺れを補正します。
  • 設置環境によっては、画揺れ補正機能の効果が十分に得られないことがあります。
  • ハイブリッドイメージスタビライザーONの時は、画角がやや狭くなります。
    ※例:WIDE端のとき約12%
  • 常時振動する場所や、振動が大きな場所には設置しないでください。
画像:ハイブリッドイメージスタビライザー
耐風速 60m/s動作 耐風速 60m/s動作 耐風速性能として、風速60 m/sまで動作可能で、風速80 m/sまで壊れないという強靭な機構設計を実現しています。 耐風速60m/s動作
耐衝撃性 50J 耐衝撃性 50J 筐体にアルミダイカスト、ドームカバー部にクリアポリカーボネート樹脂を採用し、優れた耐衝撃性(50J)を実現しています。
※ただし、断続的に振動が発生する場所への設置は不可。
耐衝撃性対応モデルには、内部レンズの周囲にショックアブソーバーが含まれています。
ドームカバーが潜在的に有害な衝撃を受けたとしても、衝撃吸収体はこの衝撃を吸収して、内部構造を損傷から保護します。
耐衝撃性50J
霧補正 霧補正機能 霧や靄、煙などがかかった映像から、それらを取り除き、鮮明な画像に補正する機能です。 霧補正紹介画像
強光補正 逆光補正機能 車のヘッドライト等がカメラに向かって照射されても、被写体の白とびを抑制する機能です。 強光補正紹介画像
除湿素子搭載 除湿素子搭載 カメラの内部に、わずかに浸入した湿気も、除湿素子による「安全」で「環境にやさしい」電気分解で外部に放出します。(除湿素子が水を電気分解して酸素はカメラ内部に戻り、水素イオンは外部の酸素と反応し水分子になって外部に放出)
除湿素子によって、ドームカバーの内部やレンズはクリアで、長期の安定動作を維持します。
除湿素子説明画像
除湿素子説明画像

防水性(IP66/IP67)


イメージ 名前 説明
防水性(IP66) IP66 防塵・防水性能:JIS C 0920 保護等級 IP66
外来固形物に対して「耐じん形(6)」※1、水に対して「暴噴流(6)」※2の保護がなされていることを示します( IEC60529/JIS C 0920)。
※1 防塵保護等級6:粉塵が内部に侵入しない
※2 防水保護等級6:あらゆる方向からの強い噴流水によっても、有害な影響を受けない
防水性(IP67) IP67 防塵・防水性能 : JIS C 0920 保護等級 IP67
外来固形物に対して「耐じん形(6)」※1、水に対して「水に浸しても影響がない(7)」※2の保護がなされていることを示します( IEC60529 / JIS C 0920)。
※1 防塵 保護等級6:粉塵が内部に侵入しない
※2 防水 保護等級6:あらゆる方向からの強い噴流水によっても、有害な影響を受けない

JIS C 0920 防塵・防水保護構(日本産業規格JIS C 0920より抜粋)


保護等級 保護の程度
防塵 6 粉塵が内部に侵入しない
防水 6 あらゆる方向からの強い噴流水によっても、有害な影響を受けない
7 規程の圧力、時間で水中に没しても水が浸入しない

データ解析機能

■i-VMD:インテリジェント映像動体検知


mark06

※1 : WV-ASM200[生産完了品]でのみ表示可能 ※2 : WV-ASM300(W) でのみ表示可能 【ご注意】モードA・B は同時に使用できません。設定画面でどちらかを選択することになります。

アナログカメラ / HD アナログカメラの主な性能表示

イメージ 名前 説明

電源容量 1本の同軸ケーブルでカメラからの映像伝送に加え、カメラへの電源供給も可能とする方式

VP多重 映像信号とカメラ電源を1本の同軸ケーブルで伝送します。映像信号(VIDEO)とDC電源(POWER)の頭文字を取りVP多重方式といいます。VP多重方式には専用カメラ駆動ユニットをご使用ください。
※他社製品とは電源供給の方式が異なりますので混在して使用することはできません。

自動追従 画面上の動く物体をパン、チルト動作で追従する簡易的な機能
対象機種
WV-CW590A[限]、WV-CW590[限]、WV-CS580[限]
※機種毎に実際の動作や動作条件などは異なります。動く対象物/物体の検知精度は製品の撮影性能や設定、設置環境などにより異なります。
※WV-CW590A[限]/WV-CW590[限]/WV-CS580[限]の製品、取扱説明書では自動追尾/AUTO TRACKなどの用語を使用しています。

適応型暗部補正(AB) 被写体の暗くて見にくい部分を自動的に検知して、明るく補正します。この機能を使用すれば、バックライトおよび暗い部分をリアルタイムに調整し、映像を自然かつ鮮明に再現できます。
36倍 光学ズーム 36X 36倍 光学ズームレンズです。
60倍 HD EX光学ズーム HD 60X 60倍 HD EX光学ズームレンズです。
45倍 HD EX光学ズーム HD 45X 45倍 HD EX光学ズームレンズです。
34倍 HD EX光学ズーム HD 34X 34倍 HD EX光学ズームレンズです。
31倍 HD EX光学ズーム HD 31X 31倍 HD EX光学ズームレンズです。
4K対応 4K 4K画像(3840×2160)に対応しています。
顔ベストショット Best Shot カメラで顔検出・切り出し・顔ベストショット判定処理し、高度認証に必要な画像のみ送信することでサーバーにかかる負荷を抑えることが可能です。
仰角ドーム 仰角ドーム 仰角ドーム採用モデル。この仰角ドームにより垂直(TILT)方向の視野角が向上することで、壁や天井設置における自由度が広がり、最適なカメラアングルを可能とします。(特許取得済)

その他

イメージ 名前 説明

自動追尾 画面内で動きがある対象物を抽出し、パン、チルト、ズーム動作で自動的に追尾する機能。
対応機種
WV-X6533L NJ、WV-S6532L NJ、WV-X6531NS 、WV-X6531NJ 、WV-X6511NJ 、WV-S6530NS 、WV-S6530NJ 、WV-S6131、 WV-S6111、 WV-S6130、WV-S6110WV-SUD638 (ナチュラルシルバー)/-H(グレー)/-T(ブラウン)
※機種毎に実際の動作や動作条件などは異なります。動く対象物/物体の検知精度は製品の撮影性能や設定、設置環境などにより異なります
自動追尾
かんたんキッティングアイコン かんたんキッティング梱包 設置前のキッティング時に、カメラを梱包箱から出さずに設定できる「かんたんキッティング梱包」を多数の機種で採用。画角調整時に、電動ズームとオートフォーカスで画角調整時間が短縮できます。(※一部バリフォーカルレンズモデルのみ)
【ご注意】
必ず梱包のアップマークに従い、カメラを寝かせた状態に配置してください。IR-LED搭載モデルは、かんたんキッティング中にIR-LEDが点滅する現象が発生する場合がありますが、故障ではありません。
かんたんキッティング

動体検知(VMD) 監視中、モニター画面内に動きが生じた場合、当社製レコーダーに対してアラーム信号を送出することができます。この機能により、夜間の侵入に反応して録画するといったシステムを構築することができます。
※盗難、火災などを防止するための専用装置ではありません。万一発生した事故または損害に対する責任は一切、負いかねます。
動体検知
swingEye
swingEye
swingEye swingEye®とはカメラユニットの1つが真下まで向く機能。(特許取得済)
マルチセンサーカメラは、独立して方向調整が可能なカメラユニットを4つ搭載し、360°/ 270°範囲などの死角が少ない状態で撮影できます。
また、カメラユニットのうちの1つ(カメラユニット4)は、垂直方向(TILT方向)に他のユニットに比べより大きく動かして真下を撮影することが可能です。
swingEye

アイコンについて

イメージ 名前 説明
在庫限定品 在庫限定品 このカタログ内の記載でマークがついている商品はこのカタログをご活用いただいている間に生産を終了させていただく予定の商品です。恐れ入りますがお取引販売会社にお確かめください。
オープン価格 オープン価格 本体希望小売価格が設定されていない商品です。恐れ入りますが、お取引ご販売店にお確かめください。
HDMI HDMI HDMI、High-DefinitionMultimedia Interface、およびHDMIロゴは、HDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。
採用商標のHDMI、HDMI High-DefinitionMultimedia Interface、およびHDMI Logoは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。
受注生産 受注生産 商品紹介ページでこのマークがついている商品はご注文をいただいてから生産する商品です。納品日数はお取引販売会社にお確かめください。
RBSS RBSS RBSSマークは、公益社団法人日本防犯設備協会が優良な防犯機器として認定した機器に表示することができる安心マークです。
ONVIF ONVIF IPベースの物理セキュリティー製品向けの規格標準化を推進するフォーラムONVIF(オープンネットワークビデオインターフェース・フォーラム)が公開しているプロファイル。
ONVIFおよびONVIFロゴは、ONVIF Inc.の商標です。
キー管理システム キー管理システム ご使用前に解除キー番号の登録が必要となります。本機に付属の起動情報案内カードに記載されている方法に従って解除キー番号を取得し登録をお願いします。
解除キー番号を登録しないと、カメラ拡張(別売)、セキュア拡張キット(別売)などの解除キー番号が登録できません。
また、画面に登録を促すメッセージが表示されます。

お問い合わせ

パナソニック システムお客様ご相談センター
購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:30(土日、祝日は受付のみ)
パナソニック 監視防犯システム チャットサポートサービス

ご利用の前に、下記についてご確認・ご同意ください。

  • ご相談内容により、チャットでは適切なご回答ができないと当社にて判断した場合、お客様へ電話やメールでのお問合せを依頼する場合がございます。
  • お客様の個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレスなどの情報)の入力はしないでください。
  • 当社からの回答後に10分を経過してもお客様からの返答がない場合、本サービスの接続を遮断し、ご対応を終了する場合がございます。
  • チャット終了後、お客様にて履歴画面を確認頂くことはできません。