専用メモリーカードに保存されたH.265動画ファイル(暗号化されている場合は復号した ファイル)をWindows10 PCで再生する際、そのままでは再生できないことがあります。2017年10月17日から提供開始された「Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709 / RS3)」以降、再生に必要な「HEVCコーデック」が削除されており、以降再生ができなくなっているためです。

「HEVCコーデック」がインストールされているかどうかについては、Windows10にあらかじめインストールされている「映画&テレビ」ツールを使って、以下の手順で確認することができます。
インストールされている場合、上記ツールでH.265動画ファイルを再生可能です。




1. H.265形式で録画し、復号したファイルをPCにコピーする。

そのファイル上でマウスの右クリックボタンを押して「プログラムから開く」を選択し、「映画&テレビ」 ツールを起動する。


H.265動画の再生方法について 画像01

2. HEVCコーデックの有無により、以下のように画面が異なる。

  • HEVCコーデックがインストールされていない場合:下記のような選択画面が表示される。
    「入手する」をクリックしてインストールすることで、動画が再生できるようになる。

H.265動画の再生方法について 02

  • HEVCコーデックがインストールされている場合:正常に映像が再生される。



※「映画&テレビ」ツールの動作については、弊社は一切の保証をいたしません。
 専用メモリーカードの状態やPCの状態によって、あるいは低フレームレートでの録画時などは動画を再生できない場合があります。


お問い合わせ

パナソニック システムお客様ご相談センター
購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)