オフィスとの連携がとりやすいワイヤレス機能

プライベートLTEにも対応できる、ワイヤレスWAN内蔵可能(別売)※1

本体一体型アタッチメントオプションコンフィグサービス※1を利用すれば、受信時最大300Mbps/送信時最大50Mbpsのデータ通信規格LTEを利用した通信サービス対応のワイヤレスWANモジュールを搭載可能(BTOカスタマイズ)。快適なデータ通信が可能になります。外付けの通信機器を接続する手間がなく、PCを起動してブラウザを立ち上げるだけですぐにネットに接続できます。また、プライベートLTE※2での利用も可能。プライベートLTEを構築している工場などでの、エッジデバイスとして活用できます。

※1 本サービスは、出荷前の工場オプションです。納品後のサービス提供はできません。ご了承ください。
※2 プライベートLTEは、2.5 GHz帯を利用した免許を必要とする自営等BWAと1.9 GHz帯を利用した免許を必要としないsXGPの2種類があります。これらは、通信事業者が提供しているLTEと同じ品質のネットワークを、自敷地内に基局を設置することで限られた範囲内で使えるシステムです。利用者が多く干渉の多いWi-Fiや公衆LTEに比べ、プライベートLTEでは干渉なく高セキュリティの通信が実現できます。ご利用にあたっては、プライベートLTE対応設備をお客様自身で導入いただく必要があります。
* SIMカードは同梱しておりません。別途、通信事業者との契約が必要です。
* 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。
*サービスエリア内であっても電波の弱い場所やトンネルなど一部の区間ではご利用になれない場合があります。



LTE仕様


SIMロック ロックは、かかっていません※2
通信速度※1 受信 最大300 Mbps
送信 最大50 Mbps
LTE対応バンド 1,3,8,18,19,21,28,39,41※3
SIMカードサイズ nano SIMカード

nano SIMカードの写真と本製品SIMカード挿入位置のイラスト

※1 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。
※2 国内専用です。
※3 対応するバンドはSIMによって異なります。全ての動作を保証するものではありません。通信事業者によってサービス、エリアは異なりますので、詳細は通信事業者へお問い合わせください。


無線LAN:Wi-Fi 6対応(IEEE802.11ax対応)※1

使用する環境や目的に合わせて使い分け可能な、6つの規格に対応した(IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac/ax準拠※1)無線LANを内蔵。オフィスや外出先の公衆無線LANサービス※2で最大2.4Gbps※4の高速ワイヤレス通信が可能です。


内蔵無線LANモジュールの詳細仕様


データ転送速度
(規格値)※4

IEEE802.11a : 54 Mbps
IEEE802.11b : 11 Mbps
IEEE802.11g : 54 Mbps
IEEE802.11n : HT40 : 300 Mbps、 HT20 : 144.4 Mbps
IEEE802.11ac : VHT160 : 1.73 Gbps、VHT80 : 866.7 Mbps、VHT40 : 400 Mbps、VHT20 : 173.3 Mbps
IEEE802.11ax : HE160 : 2.4 Gbps、HE80 : 1.2 Gbps、HE40 : 574 Mbps、HE20 : 287 Mbps

準拠規格※1※3

IEEE802.11a、IEEE802.11b、IEEE802.11g、IEEE802.11n、IEEE802.11ac、IEEE802.11ax

伝送方式

OFDM 方式、DS SS 方式

通信距離※5

5 GHz 帯チャンネル : 見通し約30 m 2.4 GHz 帯チャンネル : 見通し約50 m(アクセスポイントとの通信時)


※1 IEEE802.11ax、11n準拠の表記は、他の準拠製品との接続性を保証するものではありません。
※2 ユーザー登録や各種設定が必要な場合がありますので、事前に各サービス提供者にご確認ください。
※3 5.2GHz帯(W52)を使って登録局と通信を行う場合を除き、IEEE802.11aが使用する5.2GHz/5.3GHz帯(W52/W53)を使って屋外で通信を行うことは、電波法で禁止されています。W52(登録局を除く)/W53をご使用で、無線LANがオンの状態で本機を屋外で使用する場合は、あらかじめIEEE802.11aを無効にしておいてください。5.47GHz~5.725GHzの周波数帯域(W56)の屋外での使用については電波法で禁止されていません。IEEE802.11aを使用して本機と通信するには、W52/W53/W56のいずれかに対応した無線LANアクセスポイントをお使いください。IEEE802.11n/ac/ax準拠モードで通信するには、本モードに対応した無線LANアクセスポイントが必要です。また、本機および無線LANアクセスポイントの暗号化設定をAESに設定する必要があります。詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。
※4 表示の数値は、無線LAN規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。表示の数値は、本製品と同等の構成を持った機器との通信を行ったときの理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
※5 有効距離は、電波環境、障害物、設置環境などの周囲条件や、アプリケーションソフト、OSなどの使用条件によって異なります。


Bluetooth v5.1 Class1

従来のバージョンよりも大幅に省電力化されたBluetooth v5.1 Class1を内蔵。簡単なセットアップでデジタルカメラや携帯電話、各種端末とケーブルなしで接続でき、モバイルでの作業スピードをアップ。

※ Bluetooth対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。



ご相談・お問い合わせ

 
 
法人向けPCご購入前相談窓口
ご購入相談、デモ機お貸出し、カタログ請求など
受付時間:9:30~12:00,13:00~17:30
(土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)
 
パナソニックパソコンお客様ご相談センター
パソコンに関する操作方法、技術的なこと、不明点など
9:00~20:00 17:00(365日受付)
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
※発信者番号通知のご協力をお願いいたします。非通知に設定されている場合ははじめに「186」をダイヤルしてください。
※中古製品および発売日から5年を超えた製品に対する技術相談料は有料となります。(2016年11月から)