グループ学修支援システム

グループ学修支援システム
Acolla

課題解決型学習におけるアイデアの創発や、議論の活性化を促進。
大学向けICTシステム

「Acolla」は学生(生徒)主導型のアクティブ・ラーニングを支援し、グループディスカッションによるコミュニケーション能力の向上やプレゼンテーション能力の向上だけではなく、議論の活性化やアイディアの創発を促す教育ICTシステムです。大学、高校、専門学校等でのゼミやグループ学修・会議・研修等で、出席者がより主体的に取り組むための環境を支援します。


Acolla紹介動画

Acolla紹介動画

Acollaの活用でこんなメリット

①.保管・保存が簡単

紙運用では困難な成果物の保管、保存が簡単です。


②.容易にグループワークを継続

電子データを呼び出すだけで、グループワークを簡単に再開できます。


③.手書きだけじゃない!

写真、画像、Webなど様々な情報で議論を活性化し、アイディアの創発を促します。


④.BYOD対応

手持ちのタブレット、スマートフォン等をそのまま使用できます。



1.より深いアクティブ・ラーニングを支援

ICTの活用により、講義や研修の出席者が主体性を持って探求・発表・交流でき、学びの深化を支援します。

2.グループディスカッションをより効率的に!

「付箋(カード)作成」や「グループ連携」機能に加え、感想・評価機能も搭載。グループディスカッションやプレゼンテーションを効率的に進行できます。

3.自由度の高いシステム構成

サーバーレスのシステムで、参加者のノートPCやタブレット、スマートフォンなどをそのまま使って学修できるマルチOS機能を備えています。電子黒板やプロジェクター等、運用に合った機器を選択できます。


基本コンセプト



基本コンセプト

運用例1:課題提示



運用例1: 課題提示

運用例2:グループ討議



運用例2: グループ討議

運用例3:プレゼンテーション



運用例3:プレゼンテーション

運用例4:講義外での利用



運用例4:講義外での利用

システム構成例



システム構成例

お問い合わせ

パナソニック システムお客様ご相談センター
購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)