医療教育現場向けICTソリューション概要

時代や社会の変革にともない、医療現場は大きな転換期を迎えています。健康長寿社会の実現に向けた高度な医療提供体制の構築に向け、質の高い医療を支援するメディカルスタッフ(看護師・薬剤師)の養成や医療全般の質的向上が求められてます。
パナソニックではこれらの医療教育現場の課題を解決するICTソリューションをご提供いたします。

大学内の医療教育現場

デモ申し込み - 多視点3D 解剖教育システムMeAV Anatomie 3D 多視点3D 解剖教育システム MeAV Anatomie 3D

多視点3D 解剖教育システム MeAV Anatomie 3D オンラインデモ申し込み

本システムのデモンストレーションをお客様のご都合に合わせて、リモートにて実施させて頂きます。お申し込みは、本リンクよりメールでお申し込みください。

デモ申し込み - 臨床実習プラットフォーム F.CESS™

臨床実習プラットフォーム F.CESS™ オンラインデモ申し込み

本システムのデモンストレーションをお客様のご都合に合わせて、リモートにて実施させて頂きます。お申し込みは、本リンクよりメールでお申し込みください。

医療教育現場の課題を解決するICTソリューション

多視点3D 解剖教育システムMeAV Anatomie 3D

多視点3D 解剖教育システム MeAV Anatomie 3D

解剖実習の予習・復習や解剖実習の行えない学校でも精密な解剖画像をいつでも学習できます。

PC(3D)やタブレット(2D)等を用いて、リアルな人体の構造を鮮明画像で見ることができます。皮膚から骨に至るまでの人体の各層を、解剖のエキスパートが執刀した画像によって、見たい方向から、見たい深度で、解剖を立体的に観察できます。

詳細はこちら

紹介動画はこちら




臨床実習プラットフォーム F.CESS™

臨床実習プラットフォーム F.CESS™

多忙な臨床現場での課題を解決し、質の高い臨床教育を実現します。

臨床実習現場の課題解決に向けて開発された臨床実習プラットフォーム F.CESS。オンラインでの学生カルテチェック、チャット形式のコミュニケーションによる形成的評価、PDCAサイクルに基づく実習改善を支援するICT教育システムです。

詳細はこちら

紹介動画はこちら




講義収録サービスPanopto

講義収録サービスPanopto™

オンライン授業に対応クラウド型収録配信ソリューションで学びの保証を確保します。

既存コンテンツでも撮影した動画でもクラウドサービス活用で安全に保管。振り返り学修、反転授業、eラーニング、遠隔講義など、視聴データを活用し学習効果を高めることができます。また、講演やイベントの様子をライブ配信も可能。学生のレポートやプレゼンテーションに対するフィードバックをビデオで提供でき、学生各自がビデオコンテンツを作成することもできます。

詳細はこちら




シミュレーションツール

シミュレーションシステム

自分の体験をデブリーフィングすることにより、自分の行動を客観的に振る返ることができます。

医療の実践は高度な技能であり、医療従事者の教育において患者と接する臨床現場での経験が最も貴重な教材となっています。パナソニックの医療教育支援ICTシステムは、カメラを利用し質の高い臨床シミュレーションをサポートします。

詳細はこちら




シミュレーションシステム

OSCE 対応ライブモニタ・録画システム

効率的なOSCE 試験の実施をICT 活用でサポートします。

客観的臨床能力試験OSCEに加え、2020年度から正式導入になるPost-CC OSCE 実施に向けて効率的かつ安心してご利用いただけるライブ・録画環境を構築。試験運用サポート、再評価、試験振り返り、診断の正当性証明にお役立ちします。

詳細はこちら




遠隔教育システムHDコム

遠隔教育システムHDコム

時間や距離を問わず、同じ講義を受講。大学のグローバル化や質的転換にお役立ちします。

高画質、高音質のビデオ会議HDコムにより、複数の拠点を結んで離れた拠点でも同じ会場にいるような講義環境を実現します。さらに、ゲートウェイボックスを追加することで対面とオンラインのハイブリッドな授業が実現できます。

詳細はこちら

導入事例

 
1/1