test

ダイワボウ情報システム株式会社
専用モデル

充実の機能でお求めになりやすいレッツノート

ダイワボウ情報システム株式会社専用モデルの特長

パワーアップ&充実のラインアップ!ダイワボウ専用レッツノート SV8/LV8

新型コロナウイルス対策や働き方改革で、モバイルPCに注目が集まる中でも人気のレッツノート。軽量・長時間駆動・頑丈設計に加え、高性能CPU、Thunderbolt3対応のUSB3.1 Type-Cポート、顔認証対応カメラや充実のインターフェース(VGAやSDスロット、USB3.0ポート)も搭載しているので、周辺機器との接続もラク。モバイルユースはもちろん、デスクワークにも便利に使えます。さらに、火災や盗難までカバーされる「コンプリートケア」も付属します。特典として、遠隔データ消去サービス「TRUST DELETE Biz」が3カ月間無償で提供され、 情報漏洩のリスクにも備えることができます。

レッツノートLV8/SV8

コンプリートケア付属

故障、火災や水濡れ、破損、盗難まで無償保証

●CF-LV8KM5VS、CF-LV8KD5VSは本サービスの対象外です。

テレワークも安心。データを持ち出して、どこでも快適に作業できる

TRUST DELETE Biz
3カ月間無償提供

●CF-LV8KM5VS、CF-LV8KD5VSは3カ月間無償提供の対象外です。

ダイワボウLTE対応

LTE選択可

Microsoft Office 2019

Microsoft Office選択可

テレワークにおすすめする4つのポイント

デスクトップ同等の仕事ができる生産性の高さ

<ポイント1>
デスクトップ同等の仕事ができる生産性の高さ

高性能・モビリティを備えたスペックを搭載。 テレワークでもオフィスワークと同等の作業パフォーマンスを発揮できます。

・CPU : インテルCore i5
・メモリー : 16/8GB
・ストレージ : SSD 256GB
・質量 : 1㎏前後
・持ち運びを考えた頑丈設計

組織内・得意先との円滑なWeb会議を実現

<ポイント2>
組織内・得意先との円滑なWeb会議を実現

1台で快適なWeb会議を実現する機能を内蔵。 テレワーク時のコミュニケーションの質を高めます。

・表情を鮮明に映し出す「207万画素の高解像度Webカメラ」
・周囲の雑音をカットして声をしっかり拾う「アレイマイク」
・相手の声が聞き取りやすい「ステレオスピーカー」

リスクと工数を削減するセキュリティ対策

<ポイント3>
リスクと工数を削減するセキュリティ対策

重要なデータを社外で取り扱うテレワークでは、情報漏えいリスクに対する徹底した対策が必要です。ハードウェアとソリューションの両面から対策しましょう。

・PCの意図せぬ落下・衝撃から大切なデータを守る、76cm落下試験(底面方向、動作時)※1
・PCの盗難・紛失時に、遠隔操作でデータの消去が可能「TRUST DELETE Biz」

※1 当社技術実験室にて。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。落下した場合は点検(有償)に出してください。

レッツノートの運用体制

<ポイント4>
環境の変化にスムーズに対応できる運用体制

調達から廃棄まで、課題に合わせてお選びいただける多彩なサービスをご用意。テレワーク時も、社員の快適な業務のサポートと、情報システム部門様の工数削減に貢献します。

・故障などで仕事を止めない運用・保守サービス
・生産性の向上や労務管理をサポートする働き方改革支援サービス「しごとコンパス」
など

法人向けウルトラポータブルPCで、シェアNo.1※1

レッツノートは、1996年の発売以来「軽量」「長時間」「頑丈(タフ)」「高性能」というコンセプトのもと、開発・進化を続け、ビジネス用モバイルパソコンとして高い評価をいただいており、法人向けウルトラポータブルPCで、シェア No.1※1を獲得しています。

※1 2020年において。出所: IDC Japan, Japan Personal Computing Quarterly Model Analysis 2021Q1 Share By Company, コンバーチブルノートPC、トラディショナルノートPCのビジネス市場(教育と官公庁を除く)において

ラインアップ

LV8

デスクワークを主体に使われる方にうってつけ、
14.0型CF-LV8シリーズ (2020年モデル)

・14.0型の大画面液晶を搭載しながらも軽量な大画面モバイルPC

光学式ドライブ内蔵モデルに加え、テレワークにも適したLTE搭載ドライブレスモデルも用意。

・キーボードもデスクトップPCと同等のサイズ(縦横19mmピッチ)。

SV8

カバンに入れて持ち歩くビジネスマンに人気、
12.1型CF-SV8シリーズ (2020年モデル)

・12.1型の液晶を搭載し、光学式ドライブ内蔵で約999g。

・約14/13.5時間駆動の定番のビジネスモバイルPC。

・標準モデルに加え、16GBメモリー搭載モデルから、LTE搭載モデル、軽量なドライブレスモデルまで、用途に合わせて選べるラインアップ。

お問い合わせ

製品のご購入に関するお問い合わせ

ダイワボウ情報システム株式会社