ネットワークディスクレコーダー WJ-NX100シリーズ TOP画像
ネットワークディスクレコーダー WJ-NX100シリーズ TOP画像
監視映像レコーダー WJ-NX100シリーズ

ネットワークディスクレコーダー

H.265カメラに対応、カメラ入力台数最大4台。PoE給電機能付きポート×4搭載、HDMIモニター出力対応コンパクトレコーダー

オープン価格

ネットワークディスクレコーダー WJ-NX100シリーズ

WJ-NX100シリーズ

  • WJ-NX100/05
  • WJ-NX100/1
  • WJ-NX100/2

主な機能

  • PoE 給電機能付きポート搭載

  • コンパクトなサイズで省スペース化を実現

  • 高画質のネットワークカメラ映像を『2週間』記録可能

  • 専用金具を使用した縦置き、壁取り付けが可能

  • 顔照合・統計処理機能

お問い合わせ

* オープン価格の商品は本体希望小売価格を定めていません。
* PoE給電内臓、HDMI端子×1、マウス 付属
* ACアダプター 付属、ラックマウント金具 別売
* HDMIケーブル(別売):同梱されておりませんので別途必要となります。中継器など使用すると動作しない場合があります。
* H.264対応カメラを接続する場合、H.264画像圧縮となります。

EXTREMEシリーズ 詳細はこちら

WJ-NX100シリーズ

お問い合わせ

テクノロジー

ONVIF プロファイル S

ONVIF プロファイル S

RBSS

RBSS

H.265/H.264/JPEG

H.265/H.264/JPEG

4K対応

4K対応

キー管理システム

キー管理システム

HDMI

HDMI

強み・特長

PoE 給電機能付きポート搭載

  • IEEE802.3af 準拠のPoE 給電機能付きカメラポート を4系統備えているので、カメラを接続するために別途PoEスイッチングハブを用意する必要はありません。

※PoE Plus(PoE+)カメラには給電できません。
 PoE Plus(PoE+)カメラをご使用する場合には別途カメラに電源供給が必要です。
※延長距離は最大100 mです。延長の場合には同軸LANコンバータWJ-PR201またはWJ-PU104(接続できるカメラは1台のみ 最大1段まで)をお使いください。




コンパクトなサイズで省スペース化を実現

  • [幅]280 mm[高さ]44 mm[奥行き]212 mm(ゴム足、突起部含まず)。
    [容積 WJ-NX200 比 約24%]



高画質のネットワークカメラ映像を『2週間』記録可能

  • フルHD解像度の高画質ネットワークカメラ映像を『2週間』記録可能です。
    HDD 容量500 GBモデルにおいて、カメラ4 台、フルHD 解像度(1920×1080)、秒5コマのH.265 動画を約2週間分記録可能です。
  • HD解像度の高画質ネットワークカメラ映像を『6ヶ月ミラーリング記録』可能です。
    HDD 容量2 TBモデルにおいて、カメラ1 台、HD 解像度(1280x720)、秒5コマのH.265 動画を約6ヶ月分のミラーリング記録が可能です。
  • 4K画像(3840×2160)を最大4台まで録画することが可能です。
    HDMIモニター出力に対応し、録画画像やカメラのライブ画像を用途に応じて高精細に表示することができます。

※ 30 fpsで録画する場合、3分割以上の分割画面では、ライブ画像と再生画像は Iフレーム表示になります。

◎ 記録できる期間は、解像度、フレームレート設定、画質設定、スマートコーディング(GOP制御)設定、カメラ接続台数によって変わります。




専用金具を使用した縦置き、壁取り付けが可能


WV-Q202(別売)を使用して、縦置き、壁取り付けが可能です。

左側、専用金具WV-Q202を使用しレコーダーを縦置きにしたイメージ写真と右側、壁に取り付けたイメージ写真。



顔照合・統計処理機能

別売ビジネスインテリジェンス拡張キットの追加により、カメラ2 台までの顔照合機能、統計処理機能が行えます。
ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NXF02JW オープン価格

ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NXF02JW についてはこちらをご覧ください。

※ 顔検出機能対応カメラの推奨品番について
最新情報はこちらをご覧ください。




簡単操作・簡単設定(PCレス※3)、HDMIモニター出力対応

  • 本機にマウス(付属品)を接続し、モニター画面を見ながら簡単に操作できます。
    簡単設定を実現した「らくらくスタート」により、パーソナルコンピューター(以下、PC)を使わず※3にネットワークカメラを自動認識し、ガイダンスに沿って設定することができます。
    また、カレンダーやタイムラインを使って、録画画像を簡単に検索することができます。

※3 カメラの設定や取扱説明書 操作・設定編の閲覧にはPC が必要です。


基本システム構成のイメージ図



コピー端子を搭載

  • 録画されたカメラ画像を、市販の外付けHDDやUSBメモリーにコピーできます。



セキュア通信機能

  • セキュア拡張キット(別売)の追加により、暗号化によるセキュア通信が行えます。
    別売オプションのセキュア拡張キット(WJ-NXS01JW、NXS04JW)が必要です。

セキュア拡張キット(WJ-NXS01JW、NXS04JW)についてはこちらをご覧ください。

※対応機種について詳しくはサポート情報をご参照ください。




MP4ダウンロード機能

  • 録画されたカメラ画像をMP4 形式でダウンロードできます。



キー管理システムを採用 キー管理システム

WJ-NX100は、キー管理システムを採用しております。レコーダーの起動・初期設定には、必ず“解除キー番号”が必要となりますので事前に取得ください。


ご使用前に解除キー番号の登録が必要となります。本機に付属の起動情報案内カードに記載されている方法に従って解除キー番号を取得し登録をお願いします。
解除キー番号を登録しないと、カメラ拡張(別売)、セキュア拡張キット(別売)などの解除キー番号が登録できません。また、画面に登録を促すメッセージが表示されます。




キー管理システムについて

  1. ご販売店様の登録をお願い致します。( 既に登録IDをお持ちの場合は解除キー番号発行へ)
    登録IDおよびパスワードを取得してください。(登録ID、パスワードは大切に保管してください)
  2. 解除キー番号発行 ⇒ 1 で取得した登録ID、パスワードにより解除キー番号発行画面にログインしてください。
    解除キー番号発行には、「機器ID番号」、「起動ID番号」、「暗号ID番号」が必要となります。
    各ID番号は、梱包箱(側面シール)、起動情報案内カード(同梱)に記載されてます。
  3. 解除キー番号が発行されましたら、WJ-NX100の設定画面(ブラウザー)より解除キー番号を登録してください。
    また、解除キー番号は起動情報案内カードに記載し大切に保管してください。

登録ID、解除キー番号を取得するには、下記サイトにアクセスしてください。

パソコン・携帯電話用ページ

携帯電話用サイトには下記QRコードからアクセスできます

QR Code

※携帯電話からアクセスするときは、フルブラウザー相当でアクセスしてください。(携帯電話の機種によっては接続できないことがあります)

パソコン専用ページ



ネットワークディスクレコーダー録画時間の目安

録画時間は対象画像や使用する環境条件によって記録時間が変動します。くわしくは右上ダウンロードをご覧ください。

WJ-NXシリーズ構成情報算出ツールについてはこちらをご覧ください。






前面/背面パネル(イラストはWJ-NX100/1です)


システム構成図



寸法図(単位:mm)


寸法図
WJ-NX100 寸法図
ラック取り付け
ラック取り付け

ラックマウント金具YBSKG027(別売)使用

※ラックマウント金具は左右入れ替えて取り付けることもできます。

縦置き
縦置き

ラックマウント金具WV-Q202(別売)使用

※本機に付属の防振クッションゴムをWV-Q202に貼り、下記の方向でご使用ください。

壁取り付け
壁取り付け

ラックマウント金具WV-Q202(別売)使用

※下記の向きで壁に取り付けると、後面パネルの放熱ファン通風孔が上部になり、放熱効果が高くなります。




免責について

  • この商品は、カメラで監視している画像の録画、再生を目的に作られています。この商品単独で犯罪などを防止するものではありません。
  • 弊社は如何なる場合も以下に関して一切の責任を負わないものとします。
    1. 本商品に関連して直接または間接に発生した、偶発的、特殊、または結果的損害・被害
    2. お客様の誤使用や不注意による障害または本商品の破損などの不便・損害・被害
    3. お客様による本商品の分解、修理または改造が行われた場合、それに起因するかどうかにかかわらず、発生した一切の故障または不具合
    4. 本商品の故障・不具合を含む何らかの理由または原因により、画像が表示・記録などできないことおよび記録した情報が消失したことで被る不便・損害・被害
    5. 第三者の機器などと組み合わせたシステムによる不具合、あるいはその結果被る不便・損害・被害
    6. お客様による監視映像・記録が何らかの理由(ユーザー認証OFFでの使用を含む)により公となり、使用され、その結果生じた、被写体となった個人・団体などによるプライバシー侵害などを理由とする賠償請求、クレームなど
    7. 登録した情報内容が何らかの原因(ユーザー名、パスワードなどの認証情報を忘れたことにより本商品を初期化する場合を含む)により、消失してしまうこと

ネットワークに関するお願い

本商品はネットワークへ接続して使用するため、以下のような被害を受けることが考えられます。

  1. 本商品を経由した情報の漏えいや流出
  2. 悪意を持った第三者による本商品の不正操作
  3. 悪意を持った第三者による本商品の妨害や停止
  • このような被害を防ぐため、お客様の責任の下、下記のような対策も含め、ネットワークセキュリティ対策を十分に行ってください。
  • ファイアウォールなどを使用し、安全性の確保されたネットワーク上で本商品を使用する。
  • コンピューターが接続されているシステムで本商品を使用する場合、コンピューターウイルスや不正プログラムの感染に対するチェックや駆除が定期的に行われていることを確認する。
  • 不正な攻撃から守るため、ユーザー認証を利用し、ユーザー名とパスワードを設定し、ログインできるユーザーを制限する。
  • 管理者で本商品にアクセスしたあとは、必ずすべてのウェブブラウザーを閉じる。
  • 管理者のパスワードは、定期的に変更する。また、認証情報(ユーザー名、パスワード)を第三者の目に触れないよう、適切に保管する。
  • 画像データ、認証情報(ユーザー名、パスワード)アラームメール、FTP サーバー情報などをネットワーク上に漏えいさせないため、それらの情報を格納しているサーバーや各種接続機器に対してユーザー認証でアクセスを制限するなどの対策を実施する。

使用上のご注意

本商品とともに使用する記録装置、SDメモリーカードに記録された情報内容は、万一、消失しても、故障や障害の原因にかかわらず、当社は補償いたしかねます。

  • 画像更新速度は記録装置、SDメモリーカード性能、ネットワーク環境、PC性能、被写体、アクセス数等により遅くなることがあります。

ハードディスクの交換時期について

ハードディスクは、使用環境により寿命は異なりますが、消耗劣化する部品です。25℃の環境下でご使用された場合、通電時間が20 000 時間を越えた頃より、書き込みエラー等が発生しやすくなり、30 000 時間を越えるとヘッドやモータの劣化等により寿命に至ります。大切なデータを破壊させないために、機器周囲温度を25℃以下に保ち、18 000 時間を目安に交換することをおすすめします。
(ただし、この時間は目安であり、寿命を保証するものではありません。)
詳しくはこちら

画像情報の取り扱いについて

本商品とともに使用する記録装置、SDメモリーカードに記録された情報内容は、「個人情報」に該当する場合があります。本商品が廃棄、譲渡、修理等で第三者に渡る場合には、その取り扱いに十分に注意してください。

  • SDメモリーカードは取りはずし、保管管理してください。

設置上のお願い

以下の場所には設置しないでください

  • 本商品・ケーブルなどが容易に破壊されるような場所

商標および登録商標について

  • Adobe、Acrobat ReaderおよびAdobe Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。
  • Microsoft、Windows、Internet Explorer、ActiveXおよびDirectXは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用しています。
  • Intel、Intel Coreはアメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporation またはその子会社の商標です。
  • その他、本文中の社名や商品名は、各社の登録商標または商標です。

ONVIF

IPベースの物理セキュリティー製品向けの規格標準化を推進するフォーラムONVIF(オープンネットワークビデオインターフェース・フォーラム)が公開しているプロファイル。
ONVIFおよびONVIFロゴは、ONVIF Inc.の商標です。

HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴ は、HDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。
採用商標のHDMI、HDMI High-Definition Multimedia Interface、およびHDMILogoは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。

RBSSマークは、公益社団法人日本防犯設備協会が優良な防犯機器として認定した機器に表示することができる安心マークです。


主な仕様

WJ-NX100/05 WJ-NX100/1 WJ-NX100/2
基本仕様
録画圧縮方式
H.265、H.264#、JPEG
H.265、H.264#、JPEG
H.265、H.264#、JPEG
HDD
HDD
HDD(500 GB)×1
HDD(1 TB)×1
HDD(1 TB)×2
搭載HDD
500 GB×1
1 TB×1
2 TB(1 TB×2)
最大接続台数
4 台(増設はできません)
4 台(増設はできません)
4 台(増設はできません)
HDD の冗長化
ミラーリング(RAID1)モード#
パナソニック システムお客様ご相談センター

購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。

受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)
パナソニック 監視防犯システム
チャットサポートサービス

ご利用の前に、下記についてご確認・ご同意ください。

  • ご相談内容により、チャットでは適切なご回答ができないと当社にて判断した場合、お客様へ電話やメールでのお問合せを依頼する場合がございます。
  • お客様の個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレスなどの情報)の入力はしないでください。
  • 当社からの回答後に10分を経過してもお客様からの返答がない場合、本サービスの接続を遮断し、ご対応を終了する場合がございます。
  • チャット終了後、お客様にて履歴画面を確認頂くことはできません。